ページの先頭です

報道資料 令和元年5月14日発表 笠寺公園で外来植物「メリケントキンソウ」の除去活動を行います

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年5月16日

南区内の笠寺公園で外来植物「メリケントキンソウ」の繁殖が確認されました。このため、急きょ自然観察指導員の指導のもと、公園愛議会など市民の方々とともに駆除作業を行うことになりましたので、お知らせします。

日時

令和元年5月15日(水曜日) 午前9時30分から午前11時30分頃 (※雨天中止)

場所

南区笠寺公園(見晴台考古資料館周辺)

内容

メリケントキンソウの駆除(抜取り除草)

団体等

  • 自然観察指導員
  • 笠寺公園愛護会
  • なごや花マイスター
  • なごや生物多様性センター
  • 南土木事務所 等

報道発表資料 笠寺公園で外来植物「メリケントキンソウ」の除去活動を行います

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

緑政土木局 企画経理課企画係

電話番号

:052-972-2453

ファックス番号

:052-972-4144

電子メールアドレス

a2451@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ