ページの先頭です

報道資料 平成31年1月28日発表 動物脱出対策訓練を実施します

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年1月30日

東山動植物園本園エリアにおきまして、マレーグマが脱出したことを想定した動物脱出対策訓練を実施しますのでお知らせします。

日時

平成31年2月4日(月曜日)午後2時から午後2時40分予定《雨天決行》
※訓練実施当日は休園日です。

場所

本園中央休憩所周辺

訓練想定

開園日に、マレーグマ運動場裏で倒木が発生。マレーグマ1頭がその倒木を伝って壁を越え、園路へ脱出した。

訓練内容

午後2時

  • マレーグマの脱出を来園者が発見し、東山総合公園事務所へ通報。
  • 職員が現場に向かい、マレーグマ1頭が運動場外へ脱出したことを確認。
  • 対策本部を立ち上げ、各班に分かれて行動。
  1. 来園者誘導訓練(脱出動物付近の来園者を安全な場所に誘導する)
  2. 封鎖措置訓練(動物脱出が発生したエリアへの立入を封鎖する)
  3. 動物捕獲訓練(脱出動物を麻酔銃により不動化して捕獲する)

午後2時40分

訓練終了予定

取材について

取材を希望される場合は事前にご連絡ください。

参加機関

東山動植物園、(公財)東山公園協会、千種警察署

約90名

報道発表資料 動物脱出対策訓練を実施します

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

緑政土木局 企画経理課企画係

電話番号

:052-972-2453

ファックス番号

:052-972-4144

電子メールアドレス

a2451@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ