ページの先頭です

報道資料 平成30年12月4日発表  「松を寿く 徳川園のお正月」と「冬牡丹の展示」について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年12月6日

徳川園では、新春恒例の催事「松を寿(ことぶ)く徳川園のお正月」を開催します。懐かしい日本のお正月の風情を感じてください。新春からはわら囲いを施した「冬牡丹」が庭園を彩ります。

松を寿く徳川園のお正月

期間

平成30年12月13日(木曜日)から平成31年1月14日(月曜日・祝日)
※12月29日から1月1日は休園

場所

徳川園(名古屋市東区徳川町1001)

主な行事

主な行事
催事名開催日時・場所内容
鷹狩り文化講演
「鷹匠が語る鷹狩り
の歴史と和の心」
12月16日(日曜日)
午後1時から午後3時
徳川園ガーデンホール
徳川家康も夢中になった鷹狩りの歴史と文化についての講演会です。
鷹狩りの衣装や鷹をご覧いただけます。
協力:諏訪流古技保存司会
福引とお汁粉

1月2日(水曜日)

午前9時30分から
徳川園ガーデンホール

先着300名様にお汁粉を振舞います。また福引きで粗品を進呈しますので新春の運試しにどうぞ。
新春万歳 1月3日(木曜日)
午前11時から、午後2時から
徳川園ガーデンホールほか園内各所
今枝社中の皆さんが、縁起の良い伝統芸能の祝福芸を披露します。尾張万歳の演目である御殿万歳などを演じます。

冬牡丹の展示

展示期間・場所

1月2日(水曜日)から2月17日(日曜日)
午前10時から午後4時30分
園内各所

内容

わら囲いを施した冬牡丹を展示します。
白、赤、黄、ピンクなど20種類70鉢の牡丹が園内を彩ります。

報道発表資料 「松を寿く 徳川園のお正月」と「冬牡丹の展示」について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

緑政土木局 企画経理課企画係

電話番号

:052-972-2453

ファックス番号

:052-972-4144

電子メールアドレス

a2451@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ