ページの先頭です

稲永公園

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2014年4月22日

ページの概要:稲永公園について

稲永公園テニスコート

 稲永公園(いなえこうえん)は、名古屋市の災害対応型モデル公園として整備された公園です。大震災などの災害時には、避難場所・救援活動の拠点としての役割を果たします。
 稲永公園の西側にはラムサール条約にも登録された「藤前干潟」が広がっており、干潟の野鳥が望遠鏡で観察できる名古屋市野鳥観察館(電話番号 052-381-0160)や、野鳥の生態が総合的に学習できるラムサール条約湿地藤前干潟 稲永ビジターセンター(電話番号 052-389-5821)があります。
 また、公園内には稲永スポーツセンター(電話番号 052-384-0300)のほか、多くのスポーツ施設があります。

ガイド

所在地

名古屋市港区野跡四丁目、五丁目ほか

交通

  • あおなみ線「野跡」駅下車西へ徒歩約5分
  • 市バス幹築地1系統「稲永スポーツセンター」下車すぐ
  • 市バス金山25系統、幹名駅2系統、高畑13系統「野跡小学校前」下車西へ徒歩5分

※徒歩所要時間は目安です。

地図

下記地図をクリックすると詳細地図がご利用できます。(別ウインドウが開きます。)

稲永公園:名古屋市港区野跡四丁目の地図。別ウインドウで開く

施設案内

有料施設

  • テニスコート(16面)
  • 野球場(6面)
  • 球技場(1面)

※予約についてはスポーツ・レクリエーション情報システムをご参照ください。
名古屋市スポーツレクリエーション情報システム(外部リンク)別ウィンドウ

  • 稲永スポーツセンター
    (室内競技場(第1・2競技場)、軽運動室、トレーニング室、弓道練習場、会議室)
  • 港サッカー場

その他の施設

  • 稲永公園野鳥観察館

お問い合わせ

名古屋市港土木事務所
電話番号 052-661-1581
ファックス番号 052-661-9154

関連リンク

このページの作成担当

緑政土木局緑地部緑地維持課運営係

電話番号

:052-972-2492

ファックス番号

:052-972-4143

電子メールアドレス

a2481@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ