ページの先頭です

食農体験教室

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年2月21日

ページの概要:農産物の加工などを学べる講座のご案内

開催日、講習内容、申込締切日

開催日、講習内容、申込締切日
開催日講習内容材料費申込締切日

2019年4月28日(日曜日)

お茶摘みと釜炒り茶づくり200円2019年3月20日
6月15日(土曜日)梅干しづくりと梅仕事のはなし900円5月20日
6月29日(土曜日)手づくりトマトケチャップ体験500円5月20日
7月7日(日曜日)家庭でできるスモーク料理(名古屋コーチンのお肉のスモーク等)1,500円6月20日
8月6日(火曜日)五平餅づくり体験(ナスとピーマンの収穫体験付き)500円7月20日
8月21日(水曜日)手づくりトマトケチャップ体験500円7月20日
9月21日(土曜日)手打ちうどんづくり200円8月20日
10月19日(土曜日)大豆からの豆腐づくり500円9月20日
12月1日(日曜日)あいちの伝統野菜大高菜でクッキング(大高菜の収穫体験付き)1,000円11月20日
2020年1月11日(土曜日)醤油の話と醤油しぼり体験2,000円12月20日
2月9日(日曜日)おこしもんづくり400円2020年1月20日

時間

午後1時30分から3時30分まで。

場所

名古屋市農業センターdelaふぁーむ 農業指導館

募集定員

各12組。ただし、1組あたり4名以内。

 中学生以下のお子様が参加される場合は、保護者の方も一緒に参加してください。その際も定員は1組あたり4名以内になります。

 なお、「手づくりトマトケチャップ体験」に幼児の方と一緒に参加される場合は、小学生以上のお子様とは別に幼児1名につき1名以上の保護者がご参加ください。

 例として、小学生1人と幼児1人の2人のお子さまが参加される場合は、保護者の方は2人参加してください。

受講料

参加者1人につき各300円と1組につき材料費(材料費は1組当たりの目安の金額です)

申込方法

下記の通り、インターネットか往復はがきでお申し込みください。

1. インターネットで申し込む場合

 名古屋市電子申請サービスからお申し込みください。申込受付期間は、開催前々月21日から開催前月20日までです。

 申込締切後に抽選を行い、開催前月末から開催月初め頃に電子メールで抽選結果をお知らせします。 

 名古屋市電子申請サービス トップページ(外部リンク)別ウィンドウ(初めての方はこちらから手引き等をご覧ください。)

 名古屋市電子申請サービス 農業センターのページ(外部リンク)別ウィンドウ(家庭菜園教室を含め、農業センターの催し物等の情報が掲載されています。ページ内の期間を「情報掲載中」に切り替えると、申込不要の催し物を調べることができます。) 

2. 往復はがきで申し込む場合

 1教室(講習内容)あたり1枚の往復はがきを使用し、次の必要事項を記入の上、農業センターに郵送してください(締切日消印有効)。応募はがき1枚につき1組のお申込みになります。(2通以上の申込みは無効となります。)

  1. 教室名と講習内容
  2. 参加を希望する教室の開催月日
  3. 代表者の住所・氏名・年齢・電話番号
  4. 参加者全員の氏名・年齢(代表者を除く)

 申込締切後に抽選を行い、開催前月末から開催月初め頃に返信はがきで抽選結果をお知らせします。なお、記入もれのある場合には、抽選の対象となりませんのでお気をつけください。

送付先

〒468-0021名古屋市天白区天白町平針黒石2872‐3
名古屋市農業センターdelaふぁーむ

その他

天候や生育状況等により、中止または変更する場合があります。

このページの作成担当

緑政土木局 農業センター管理係

電話番号

:052-801-5221

ファックス番号

:052-801-5222

電子メールアドレス

nogyocenter@ryokuseidoboku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ