ページの先頭です

第23回 なかむら音楽会「松蔭高校和太鼓部演奏会」開催報告

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年4月26日

ページの概要:平成31年3月20日に実施した第23回なかむら音楽会の紹介をします。

プロで活躍中の音楽家などによる素晴らしい演奏をお聴きいただき、日常生活を少しでも豊かにしていただくきっかけづくりを目的とした「なかむら音楽会」。その第23回を開催しました。

日時 平成31年3月20日(水曜日)午後6時00分開演

場所 中村文化小劇場

「松蔭高校和太鼓部演奏会」

これまでに6度の全国大会出場を果たした「松蔭高校和太鼓部」。

整理券配布が上限に達してしまい、鑑賞できなかった皆さんは、申し訳ございませんでした。


口上の様子

創部30周年の節目を迎えた松蔭高校和太鼓部。
昨年行われた県大会でも、優秀賞を受賞。
観てくださる方の「心に響く演奏をする」
「心揺さぶる演奏をする」ことを目標に
活動しています。

出演者

  • 松蔭高校1、2年生の総勢48人の和太鼓部員の皆さん
  • 第28期松蔭高校和太鼓部卒業生の皆さん


和太鼓演奏の様子

会場中に響き渡る和太鼓の力強い音に圧倒されました。

和太鼓と舞い手の様子

扇子を使用した舞と和太鼓の融合。
舞と演奏がピッタリ重なり、引き込まれました。

プログラム

第1部

  • 街道(みち)
  • 海のお囃子
  • 八丈
  • 天平太鼓
  • 早神楽
  • 山車囃子
  • 神楽太鼓組曲「祈り」

第2部

  • 尾張万歳今枝社中
  • 第28期松蔭高校和太鼓部卒業生による演奏

第3部

  • イン・ザ・グルーヴ
  • ダンデライオン
  • ぶち合わせ太鼓
  • 屋台囃子
  • エンカウンター
  • 阿修羅
  • 祝い唄
和太鼓演奏の様子

「祈り」。
感謝の気持ちと未来への思いを込めました。
神秘的な演奏が、観客の心を惹きつけ、
終演後のアンケートでは1番人気となりました。

部員たちの様子

若々しくエネルギッシュな演奏がこころに響きました。
照明を巧みに使い、見せ方にもこだわった演奏です。

演奏の様子

創作曲はもちろん、伝統的な曲から踊りまで幅広い
演奏をみせていただきました。

アンコール曲は「南中ソーラン」。

ご来場の方から「感動して泣が出た」「力強い演奏に心奪われた」と、大変好評をいただきました。

今年度最後の「なかむら音楽会」となりました。来年度も実施する予定です。

開催情報については、「広報なごや中村区版」、「中村区ウェブサイト」で随時お知らせいたします。

またのご来場をお待ちしております。

このページの作成担当

中村区役所区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-453-5322

ファックス番号

:052-453-5323

電子メールアドレス

a4535322@nakamura.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ