ページの先頭です

第17回なかむら音楽会「Primo(プリモ)真夏のコンサート」開催報告

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年8月8日

ページの概要:平成30年7月21日に実施した第17回なかむら音楽会の紹介をします。

プロで活躍中の音楽家などによる素晴らしい演奏をお聴きいただき、日常生活を少しでも豊かにしていただく

きっかけづくりを目的とした「なかむら音楽会」。その第17回を開催しました。

日時 平成30年7月21日(土曜日)午後2時開演

場所 中村区役所講堂

「Primo(プリモ)真夏のコンサート」

当日はとても暑い日となりましたが、開場30分以上前からロビーでお待ちになる方も多く、

音楽会を楽しみにしてくださっていることを実感しました。

なかむら音楽会に定着しました「オレンジの会LAVITA」によるパン・お菓子の販売も、

大変好評でした。

当日の会場の様子

年齢層も幅広く、お子さんと連れの方も多くいらっしゃいました。

出演者

当日は、Primo(プリモ)の守矢花梨さん(ピアノ)、足立真里那さん(サックス)、

髙橋沙紀さん(トランペット)の3名にご出演いただきました。

プログラム

主よ人の望みの喜びを

結婚行進曲

木星のファンタジー

G線上のアリア

アニメメドレー

サウンドオブミュージック

四季メドレー


トランペット紹介の様子

トランペット、サックス、ピアノ、各楽器の奏者の方々が楽器の紹介、ソロ演奏をしてくださいました。
トランペット奏者の髙橋沙紀さんは口の動きだけ音程を変え、某CMソングを演奏。会場が笑いに包まれました。

サウンドオブミュージック「ドレミの歌」の演奏では、小さなお子さんが体を動かしてリズムをとる姿が印象的でした。

演奏の様子

四季メドレー「ふるさと」では、歌を口ずさむ方がたくさんいらっしゃいました。
会場がたいへん盛り上がったため、1番のみ演奏予定でしたが、アドリブで最後まで演奏してくださいました。
会場全体がひとつになりました。

アンコール曲は「タイム トゥ セイ グッバイ」。迫力ある演奏は圧巻でした。

次回は9月29日(土曜日)、中村公園屋外ステージにて、愛知大学、愛知工業大学、岐阜大学、名古屋芸術大学、名城大学のジャズバンドの皆さんによる「9’s JAZZ Fes.(ナインズジャズフェス)」開催予定です。


 

このページの作成担当

中村区役所区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-453-5322

ファックス番号

:052-453-5323

電子メールアドレス

a4535322@nakamura.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ