ページの先頭です

報道資料 令和2年2月12日発表 愛知県立大学と中川区役所が災害対策事業協定を締結します

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年2月14日

愛知県立大学と名古屋市中川区役所が、子どものいのちを守るために、下記のとおり災害対策事業協定を締結することとなりました。

※災害対策事業について

災害弱者を地震・津波による風水害から守る防災方法を確立するため、名古屋市中川区役所が実施する「子どものいのちを守る子育て防災対策事業」の一環として、また愛知県立大学の周年記念行事企画「愛県大災害弱者対策・支援プロジェクト」の一環として、保育園を拠点とした災害弱者対策事業を開始します。
現在、名古屋市立正色保育園にて愛知県立大学看護学部清水教授が中心となり、災害弱者対策モデルの実施検証を開始しており、令和2年度には「保育園を拠点とした防災対策モデル」を確立する予定です。
今後、両者が保有する情報、資源、研究成果等を用いて連携を深めることにより、災害対策活動を活性化させ、広く地域社会に貢献することを目指します。

愛知県立大学と中川区役所が災害対策事業協定を締結します

締結式の概要

日時

令和2年2月20日(木曜日)午前10時30分から

場所

愛知県立大学長久手キャンパス管理棟2階 学長室(愛知県長久手市茨ケ廻間1522番3)

締結者

愛知県立大学:学長 久冨木原 玲
中川区役所:区長 眞野 隆久

連携事業の内容

  1. 保育園を拠点とした防災対策モデルを確立
  2. 中川区内の保育園へ防災対策モデルを導入
  3. 在宅の子育て家庭を対象に防災研修を実施

愛知県立大学と中川区役所が災害対策事業協定を締結します

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

お問い合わせ

中川区役所 保健福祉センター福祉部 民生子ども課(電話番号 052-363-4401)

このページの作成担当

中川区役所 区政部地域力推進室安心・安全で快適なまちづくりの企画担当

電話番号

:052-363-4322

ファックス番号

:052-362-6562

電子メールアドレス

a3634319@nakagawa.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

中川区からの報道発表資料に戻る

報道資料 令和2年2月12日発表 愛知県立大学と中川区役所が災害対策事業協定を締結しますの別ルート

ページの先頭へ