ページの先頭です

中川区 犬の登録と狂犬病予防注射について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年4月28日

ページの概要:犬の登録と狂犬病予防注射について

犬の登録

生後91日以上の犬には、登録(生涯1回)が義務づけられています。

登録の際に「鑑札」を交付します。(手数料3,000円)

飼い犬の死亡・転居・犬を譲り受けた場合は保健センターへ届け出てください。

転居の場合は、転居先の市町村の窓口(市内の場合は各区保健センター)での手続きとなります。

鑑札や注射済票を紛失・破損した場合は、保健センターで再交付を受けてください。(手数料 鑑札1,600円 注射済票340円)

狂犬病予防注射

狂犬病予防注射(毎年1回)を受けることが義務づけられています。

動物病院で狂犬病予防注射を受け、獣医師が発行する「狂犬病予防注射済」と通知はがき(登録済の場合)及び手数料550円を保健センターにお持ちいただき、「狂犬病予防注射済」の交付を受けてください。

保健センターでは、毎年4月に区内の公園などで狂犬病予防集合注射を行っております。

令和2年度の狂犬病予防集合注射は終了いたしました。


名古屋市の委託を受けた登録獣医師の動物病院では、狂犬病予防注射と同時に鑑札(未登録の場合のみ)、注射済票、門標の交付を受けることができます。詳しくは犬の登録と狂犬病予防注射


受け取った「鑑札」と「狂犬病予防注射済票」は必ず首輪に付けて下さい。迷子札のかわりにもなります。

このページの作成担当

中川区役所中川保健センター 健康安全課食品衛生・動物愛護等担当

電話番号

:052-363-4457

ファックス番号

:052-361-2175

電子メールアドレス

a3634457@nakagawa.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ