ページの先頭です

住民票の写しなどの証明

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年10月18日

1 住民票の写しなどの証明

1-1 住民票とは

  1.  住民票(住民基本台帳)とは、市町村が所管する区域内に住む住民の「居住関係を公証する帳票」で、個人を単位として、氏名、住所、生年月日等が記録され、世帯単位で編成されています。
  2.  平成24年7月9日に外国人登録制度が廃止されたことに伴い、90日以上日本国内に滞在する外国籍中長期滞在者や特別永住者などが、外国人住民として住民基本台帳制度の対象となりました。
  3.  名古屋市内に住民登録のある方の証明は、どこの区役所・支所でも取得することができます。
  4.  名古屋市では、住民票の写し等をコンビニで交付する取扱いは行っておりません。

1-1-1 よくある問合せとその回答

1-1-2 「名古屋おしえてダイヤル」のよくある質問

1-2 受付時間について

  1.  受付可能な時間(開庁時間)は次のとおりです。
    ※開庁時間 月曜日から金曜日(午前8時45分から午後5時15分まで(休日・祝日・年末年始を除く))及び日曜窓口
    ※日曜窓口については 「ご利用ください!! 区役所・支所の日曜窓口」をご覧ください。
     
  2. 月曜日や連休前後の日は窓口がとても混雑し、長時間お待ちいただくことがあります。市民課窓口混雑度予想カレンダー・窓口来庁者数実績を参考に、時間には余裕をもって窓口にお越しください。混雑緩和にお客様のご理解とご協力をよろしくお願いします。

  3. 開庁時間外は、次のサービスなどをご利用ください。

1-2-1 「名古屋おしえてダイヤル」のよくある質問

1-3 本人確認

  1.  申請に当たっては、窓口に来る方の本人確認書類をお持ちください。本人確認については、戸籍法・住民基本台帳法の改正(本人確認書類の提示にご協力をお願いします) (市民経済局のページ)をごらんください。
  2.  本人等請求(本人または同一世帯の方)以外の請求の場合は、請求する代理人の本人確認書類と本人からの委任状など権限の確認できる書類が必要です。同一住所のご家族でも世帯が別であれば、代理人扱いとなることにご注意ください。
  3.  第三者の方(本人または同一世帯員から頼まれた人以外の方)が請求する場合は、証明書が必要な理由を詳しく記載していただくことや必要に応じて疎明資料の提示をしていただきます。

1-3-1 「名古屋おしえてダイヤル」のよくある質問

1-4 その他の留意点

 住民票の写しの広域交付、住記基本台帳カードについては、住民基本台帳ネットワークシステム (市民経済局のページ)をごらんください。

1-4-1 よくある問合せとその回答

1-4-2 「名古屋おしえてダイヤル」のよくある質問

2 名古屋市のすべての区役所・支所で取得できる証明(市内住所地に限る。)

2-1 名古屋市のすべての区役所・支所で取得できる証明

名古屋市のすべての区役所・支所で取得できる証明
証明の種類 手数料請求・申請における注意事項
 住民票の写し300円1 申請者は本人確認書類をお持ちください。
2 本人等請求の場合以外は、本人からの委任状など権限の確認できる書類が必要です。
※個人番号入りの住民票の写しの代理人からの申請は、当該書類を本人の住所地に送付する取扱いとします。
3 第三者の方が請求する場合は、証明書が必要な理由や必要に応じて疎明資料の提示をしていただきます。
 住民票記載事項証明300円1 申請者は本人確認書類をお持ちください。
2 本人等請求の場合以外は、本人からの委任状など権限の確認できる書類が必要です。
3 第三者の方が請求する場合は、証明書が必要な理由や必要に応じて疎明資料の提示をしていただきます。
 公的年金等の現況証明無料

1 申請者は本人確認書類をお持ちください。
2 年金を受けている方が生存していることを証明するものです。
3 本人等請求の場合以外は、本人からの委任状が必要です。

 企業年金・個人年金等の現況証明300円

1 申請者は本人確認書類をお持ちください。
2 年金を受けている方が生存していることを証明するものです。
3 本人等請求の場合以外は、本人からの委任状が必要です。

2-1-1 よくある問合せとその回答

2-1-2 「名古屋おしえてダイヤル」のよくある質問

3 中川区役所または富田支所でのみ取得できる証明(中川区に住民登録があった場合などで、証明の対象となることが条件)

3-1 中川区役所または富田支所でのみ取得できる証明

中川区役所または富田支所でのみ取得できる証明
証明の種類手数料 証明についての説明
 不在住証明 300円1 現在、中川区の特定の地に、特定の人の住民登録がないことの証明です。
2 現在における証明で、かつ現存する町名地番に限ります。 
※住居表示地域は街区符号、住居番号に限ります。

※「無町名証明」は総務課庶務係、支所庶務係 で発行します。

3-1-1 「名古屋おしえてダイヤル」のよくある質問

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

関連リンク

このページの作成担当

中川区役所 区政部市民課戸籍係

電話番号

:052-363-4331

ファックス番号

:052-362-6562

電子メールアドレス

a3634331@nakagawa.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ