ページの先頭です

平成30年度中区多文化共生事業のお知らせ

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年11月9日

ページの概要:平成30年度開催事業

中区多文化共生推進講演会

【日時】8月31日(金曜日)午後2時から4時まで(午後1時半受付)

【会場】中区役所6階大会議室(栄四丁目1番8号)

【主催】名古屋市中区役所【共催】公益財団法人名古屋国際センター


中区は、区民の約1割が外国人であり、名古屋市16区の中で最も外国人区民が多い区です。

今回は外国人とのコミュニケーションに役立つ「やさしい日本語」について知り、多文化共生への理解を深める機会の一助として、

「英語じゃなくていいんです!?外国人とは「やさしい日本語」で話してみよう。」と題し、中区多文化共生推進講演会を開催しました。


地域力推進室長による中区の現状の説明の後、「やさしい日本語劇団」によるコントを上演していただきました。

その後やさしい日本語ツーリズム研究会事務局長 吉開章氏に登壇していただき、外国人とのコミュニケーションにおける「やさしい日本語」について講演していただきました。

講演後は質疑応答の時間を設け、最後に名古屋国際センター加藤主査より、名古屋国際センターの取組みについて説明していただきました。


平日の午後という時間帯にもかかわらず、定員を大きく超える方に講演に来ていただき、多文化共生や「やさしい日本語」に対する関心の高さを感じました。 

コント、講演会ともにわかりやすく伝えていただき、「やさしい日本語」についての知識や理解を深めることが出来たと思います。

※参加者数・外国人の参加者数

 100人 日本人90人 外国人10人

やさしい日本語劇団

やさしい日本語劇団によるコントの様子。

講演会の様子

吉開さんの講演会の様子。

講演チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

多文化共生推進パンフレット

 中区は市内で最多の外国人居住者数であり、昨年4月の調査でその割合が区内人口の1割を超えました。今後も外国人居住者数が伸びていくと予想されます。

 外国人と共に地域で持続可能な生活をするために、外国人が安定した暮らしを続けられる環境整備が必要です。そのために外国人区民に対し生活に必要な情報や防災情報などを提供するパンフレットを作成しました。


このページの作成担当

中区役所区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-265-2221

ファックス番号

:052-261-0535

電子メールアドレス

a2652220@naka.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ