ページの先頭です

OS☆Uの皆さんが、認知症サポーター養成講座を受講しました!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年6月25日

ページの概要:OS☆Uの皆さんが、区民の皆様と一緒に認知症サポーター養成講座を受講しました。

OS☆Uと一緒に認知症サポーターになろう!

認知症サポーター養成講座受講中です。



6月23日土曜日、中区在宅サービスセンターにおいて、区民の方を対象に、認知症サポーター養成講座を開催し、49名の方が受講ました。

OS☆Uの星野真理愛(ほしのまりあ)さん、夏川愛実(なつかわあみ)さんも、区民の皆さんと一緒に講座を受講しました。

認知症サポーターとは

認知症サポーター養成講座の様子です。



「認知症サポーター」とは、認知症について正しく理解し、偏見を持たず、認知症の人や家族に対して温かい目で見守る人のことです。

認知症サポーターは何か特別なことをする人ではありません。認知症に関する正しい知識を持ち、認知症の方や家族を温かく見守る「応援者」です。

受講後のコメントです


参加者の皆さんは、90分の講義に熱心に聞き入り、受講後には「認知症の方の気持ちを知ることができた」「やさしく対応していきたい」「自分が認知症になっても安心して暮らすことができるまちを目指したい」などのたくさんの感想が寄せられました。

また、OS☆Uのお2人からは「認知症になっても、誰もがやさしく支えあい安心して暮らせるように、わたしたちもPRに努めていきたいです!」と心強いエールをいただきました。

認知症サポーター養成講座を受けよう!

オレンジリングを渡しています



認知症サポーター養成講座では、認知症の症状や認知症の方と接する時の心構えなどについて、分かりやすく学んでいただくことができます。

また、講座を受講して認知症サポーターになると、その証としてオレンジリングがもらえます。

皆さんも「認知症サポーター」になりませんか?

関連リンク

このページの作成担当

中区役所保健福祉センター福祉部福祉課福祉係

電話番号

:052-265-2321

ファックス番号

:052-241-6986

電子メールアドレス

a2652321@naka.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ