ページの先頭です

「認知症にやさしいまち大須」キックオフセレモニーを開催しました!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年5月21日

ページの概要:「認知症にやさしいまち大須」プロジェクトのキックオフセレモニーの様子をおしらせします。

いきいきサポート「きてちょう大須!」認知症にやさしいまち大須プロジェクト発進!

中区(地域包括ケア推進会議 認知症専門部会)では、大須学区、大須商店街連盟と共同で、まちぐるみで認知症にかかる普及啓発事業を実施し、認知症に関する理解を深める取組として、「いきいきサポート『きてちょう大須!』」と題し「認知症にやさしいまち大須」プロジェクトを進めることとなりました。

キックオフセレモニーの様子です。


このプロジェクトの発足を記念し、平成30年5月18日金曜日、大須ふれあい広場(まねき猫前)において、「認知症にやさしいまち大須」キックオフセレモニーを開催しました。

大須が「誰もが安心して暮らせるまち、安心し楽しんで買い物や食事ができる商店街」を目指す「認知症にやさしいまち大須宣言」を、セレモニーに参加された皆様とともに、一斉に唱和しました。

テープカットの様子です



学区・商店街・行政機関が共同で、認知症に関するまちぐるみの取組を行うことは、全国的にもまれで、市内では初めての試みです。

中区広報大使のOS☆Uも、地元大須の皆さんとともに、この取り組みに参加していきます。

練り歩きの様子です。


セレモニー終了後、大須演芸場まで商店街の中を皆さんで練り歩きました。

大須演芸場では、記念口演(こうえん)会として、大道芸人「グゥさん」のパフォーマンスのあと、落語家 微笑亭さん太(ほほえみていさんた)さんによる認知症創作落語が披露され、認知症について面白く、かつ分りやすいお噺に、場内は満場の笑いと拍手に包まれました。

関連リンク

このページの作成担当

中区役所保健福祉センター福祉部福祉課福祉係

電話番号

:052-265-2321

ファックス番号

:052-241-6986

電子メールアドレス

a2652321@naka.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ