ページの先頭です

「まめなしのある風景 秋の観察会」を開催します

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年9月28日

まめなしのある風景 秋の観察会-サルも食べないマメナシの実の観察-

絶滅危惧種のマメナシは、秋に食用ナシにそっくりな実をつけます。

マメナシの樹木の特性について学び、次世代を担う種子の観察をしてみませんか。

申込不要、無料です。

マメナシの実

日時

平成30年11月3日(祝日・土曜日)

午前10時から正午 (受付は午前9時30分から)

※小雨決行

※イベント開催の可否は、当日午前8時以降に名古屋おしえてダイヤル(電話番号:052-953-7584)へお問い合わせください。

集合場所

檀ノ浦公園(名鉄瀬戸線「大森・金城学院前駅」徒歩5分)

公共交通機関をご利用ください。

大森・金城学院前駅から檀ノ浦公園への案内図

観察場所

雨池、蛭池

講師

蛭池のマメナシを守る会

定員

60人

主催・協力

主催:「まめなしのある風景 守山事業」事前準備会

協力:守山自然ふれあいスクール実行委員会

ちらし

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

その他

この観察会は、守山自然ふれあいスクール関連事業です。

詳しくは、守山自然ふれあいスクールのページをご覧ください。

このページの作成担当

守山区役所区政部地域力推進室安心・安全で快適なまちづくりの企画担当

電話番号

:052-796-4524

ファックス番号

:052-796-4508

電子メールアドレス

a7964524@moriyama.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ