ページの先頭です

守山自然ふれあいスクール(平成29年度)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年5月9日

ページの概要:平成29年度の守山自然ふれあいスクール事業について

平成29年度 守山自然ふれあいスクール

守山自然ふれあいスクール実行委員会では、皆さんに守山区の自然に親しんでいただき、理解を深めてもらえるように、さまざまな企画を行っています。

平成28年度に引き続き、「守山自然ふれあいスクール スタンプラリー」を開催しました。
自然観察会、工作教室、野鳥観察会、湿地保全なども開催しました。

守山自然ふれあいスクールスタンプラリー 平成29年4月から平成30年3月

構成団体が主催する全107事業のイベントのうち、2団体以上の活動に参加され、スタンプ5個集められた方にマメタンオリジナルタオルをお渡ししております。通常1回の参加につき1個のスタンプのところ、スタンプ2個を差し上げる「いちおしイベント」も計21回行い、たくさんの方に参加していただきました。
スタンプラリーの景品

156人(記念品贈呈者延べ人数)の方が、記念品を受け取られました。

まめなしのお花見&観察会 平成29年4月2日(日曜日)

絶滅危惧種のマメナシは桜の花のピークが過ぎた頃、桜によく似た、それよりもやや透明感のある清楚な白い小さな花を枝いっぱいに咲かせます。そんな身近に残る自然遺産「マメナシ」のお花見と観察会を、守山区役所・守山土木事務所・教育委員会生涯学習課共催で開催しました。

実生探しをしている様子

「探してみよう!まめなしの赤ちゃん」のコーナーでは、37本の実生が見つかりました。

水質調査をしている様子

ほかにも、土壌診断や花の観察、雨池と蛭池の水質調査などを行いました。
28人の方にご参加いただき、満足度は96%と高評価でした。

春の八竜緑地自然観察会 平成29年4月8日(土曜日)、9日(日曜日)

水源の森と八竜湿地を守る会・守山土木事務所・名古屋市みどりの協会・守山区役所との協働で、「春の八竜緑地自然観察会」を開催しました。

春の自然観察会の様子

水源の森と八竜湿地を守る会の皆さんによる説明を聞きながら、ハルリンドウやコバノミツバツツジ、マメナシなどを観察しました。
参加者数は2日間で延べ93人と盛況でした。

春の八竜緑地自然観察会の様子

少し雨が降ってしまいましたが、雨に濡れたツツジもきれいでした。

楽しい工作教室 平成29年5月3日(水曜日・祝日)

東谷山フルーツパーク「トロピカルフルーツフェア」にて、「愛知守山自然の会」による工作教室を開催しました。

楽しい工作教室の様子

連休を楽しむ親子をはじめ多くの方に、竹や間伐材、小枝を使った工作教室を楽しんでいただきました。

楽しい工作教室の様子

竹のけん玉づくりの様子です。今回の工作の中では難易度が少し高いものでしたが、スタッフに教えてもらいながら、親子で楽しそうに作っていました。

小幡緑地・竜巻池での生き物さがし 平成29年7月30日(日曜日)

午前中は小幡北コミュニティセンターにて講演会を、午後は小幡緑地本園にて生き物さがしを開催しました。
講演会の写真

金城学院大学非常勤講師である野呂達哉さんに講演していただきました。
お話が興味深く楽しい経験となったという感想もいただき、大変好評でした。

捕まえた生き物を観察している様子

子どもはもちろん大人も一緒に池に入って生き物さがしを楽しみました。事前に仕掛けておいた罠にはスッポンがかかっており、参加者からは歓声が上がりました。

工作教室 平成29年8月27日(日曜日)、平成30年3月4日(日曜日)

土岐川・庄内川流域ネットワーク主催「志段味ビオトープであそぼう」と連携し、会場内で工作教室を開催しました。

工作教室の写真

木こりのペンダントやブンブンごま、竹のけん玉などの工作をたくさんの方に体験していただきました。

のこぎり体験の写真

希望者には木こりのペンダントやブンブンごまの材料を自分で切る、のこぎり体験も行いました。

秋の八竜緑地自然観察会 平成29年9月9日(土曜日)、10日(日曜日)

水源の森と八竜湿地を守る会・守山土木事務所・名古屋市みどりの協会・守山区役所との協働で、「秋の八竜緑地自然観察会」を開催しました。

秋の八竜緑地自然観察会の写真

参加者数は2日間で延べ59人と春に比べて少なかったため、スタッフの丁寧な説明をじっくり聞くことができました。

トンボの写真

さまざまな植物はもちろん、今回は昆虫たちも間近で見ることができました。

まめなしのある風景 秋の観察会 平成29年10月29日(土曜日) ※中止

絶滅危惧種のマメナシは、秋に食用ナシにそっくりな実をつけます。

春のお花見&観察会と同じ場所で、マメナシの実と次世代を担う種子の観察会を、守山区役所・守山土木事務所・教育委員会生涯学習課で開催する予定でしたが、台風が接近していたため、やむを得ず中止となりました。

小幡緑地 野鳥観察会 平成30年1月27日(土曜日)

小幡緑地愛鳥会の皆さんにご協力いただき、「守山自然ふれあいスクール野鳥観察会」を開催しました。
野鳥を観察している写真

雪の残る寒さの厳しい中、43人の方にご参加いただきました。

野鳥観察会の様子

この日の観察会ではオナガガモやルリビタキ、ヤマガラを間近で観察することができ、参加者からは喜びの声が上がりました。

ご意見・ご感想をお寄せ下さい

守山自然ふれあいスクールへのご意見・ご感想を、下記の電子メールアドレスよりお寄せください。

このページの作成担当

守山区役所区政部地域力推進室安心・安全で快適なまちづくりの企画担当

電話番号

:052-796-4524

ファックス番号

:052-796-4508

電子メールアドレス

a7964524@moriyama.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ