ページの先頭です

小幡緑地で平成24年度野鳥観察会を行いました

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年4月13日

平成24年度野鳥観察会の実施結果

平成25年3月2日(土曜日)、うららかな春の日差しの一日、小幡緑地にて野鳥観察会を行いました。当日は風が強く肌寒い気温でしたが天候に恵まれ、さまざまな野鳥を観察することができました。参加された方は野鳥観察会の指導員の説明を聞きながら、木の枝に残されたメジロの巣や、普段はあまり見られないウソの観察を通じて、楽しみながら身近な自然に親しんでいる様子でした。

ここに観察の様子と、観察できた野鳥の種類をお伝えします。

観察の様子

野鳥観察の様子

小幡緑地での観察の様子。
指導員の説明を聞きながら、さまざまな野鳥を観察できました。

ウソのメス

ウソのメス。
桜のつぼみをついばむ様子が観察できました。

観察できた野鳥の種類

観察できた野鳥の種類(29種類)
名称
アトリ科ウソ、カワラヒワ、シメ
ウ科カワウ
エナガ科エナガ
カモ科アイガモ、オナガガモ、カルガモ、キンクロハジロ、ホシハジロ
カラス科カケス、ハシブトガラス、ハシボソガラス
キツツキ科コゲラ
サギ科アオサギ
シジュウカラ科シジュウカラ、ヤマガラ
セキレイ科セグロセキレイ、ハクセキレイ
タカ科ハイタカ
ツグミ科シロハラ、ジョウビタキ、ツグミ
ハタオリドリ科スズメ
ハト科キジバト、ドバト
ヒヨドリ科ヒヨドリ
ホオジロ科アオジ
メジロ科メジロ

※表は五十音順

上記のように、29種類の野鳥が観察できました。

このページの作成担当

名東区公害対策室(守山区担当)
電話番号: 052-778-3108
ファックス番号: 052-778-3110
電子メールアドレス: a7964619@moriyama.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ