印鑑登録

★申請と証明書

●印鑑登録申請
[申請先]
お住いの区の区役所市民課または支所
[申請者]
本人または代理人
[必要なもの]
登録を受けようとする印鑑/代理人が申請される場合は、委任状または代理権授与通知書

[印鑑登録手帳の交付]
登録申請後、本人あてに照会書(右半分は回答書)を送付します。回答書に必要事項を記入し、登録印鑑を押印して窓口にご持参ください。
なお、次の書類の提示により本人であることが確認できた場合には、その場で印鑑登録手帳をお渡しします。
マイナンバーカード、運転免許証、日本国旅券、在留カード(写真つき)、特別永住者証明書(写真つき)、その他官公署が発行した免許証、許可証、資格証明書等(本人の写真が貼り付けられたものに限る。)ただし、有効期限内であっても、発行の日から10年を経過しているものは、[各種健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、各種年金手帳、各種年金証書、基礎年金番号通知書]のうちいずれかの書類の合計2点が必要になります。

[注意事項]
▼登録できる印鑑
印影の大きさは、一辺の長さが7mmを超え、または25mmを超えない正方形におさまるもの/住民基本台帳に記録されている「氏名」「氏」「名」及び「旧氏」または「氏」「名」「旧氏」の一部で組み合わされた文字で彫られたもの
※ただし、組み合わせによって、登録ができない場合もありますので、あらかじめ区役所市民課または支所へおたずねください。
※欠けた印鑑や三文判などの大量生産印は避けてください。
※「旧氏」を使用した印鑑の登録には、住民票に「旧氏」が記載されていることが必要です。
▼印鑑登録を受けることができない方
15歳未満の方
意思能力を有しない方


●印鑑登録証明書
[申請先]
区役所市民課または支所(住所地以外の区役所・支所へも申請することができます。)
[申請者]
本人または代理人
[必要なもの]
印鑑登録手帳(登録印鑑および委任状は必要ありません。)、窓口に来られる方の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、旅券など)
[手数料]
1通300円
[注意事項]
印鑑登録手帳がないと印鑑登録証明書はとれません。大切に保管してください。交付申請の際には登録者本人の住所、氏名、生年月日が必要です。

▼関連リンク

[電話番号案内]


[名古屋市トップへ]