防災関連情報

地震対策
 地震はいつ発生するかわかりません。地震が発生したら、まずは身を守り、火の始末や出口の確保をしましょう。また、落ち着いて、テレビやラジオ等から、正しい情報の収集を心掛けましょう。
水害対策
 大雨による累加雨量の増加や河川水位の上昇により、あらかじめ定められた基準を超えると避難情報を発表します。テレビ、ラジオ等からの気象情報・防災情報の収集に心がけてください。
火災対策
 119番通報をする際は、何があったか、住所(場所)、名前など、係員の質問に対し落ち着いて答えてください。消火が可能であれば、安全を確保して消火器などで初期消火をしてください。
被災したら
 被災者の生活支援について
災害用伝言ダイヤル「171」
 被災地の家族、親せきなどの安否確認などに利用できます。
災害用伝言板サービス
 各携帯電話各社では、大規模災害時における安否確認にご利用いただくためのサービスを提供しています。
指定緊急避難場所及び指定避難所リスト
 市内各区の指定緊急避難場所及び指定避難所の一覧
避難勧告等の対象地域一覧
 大雨による河川洪水や土砂災害などによる、避難準備情報及び避難勧告発令時の、対象地域の一覧を掲載しています。


[名古屋市トップへ]