ページの先頭です

写真展「みて!しって!たのしむ!瑞穂区民まつり」@第25回(平成26年)から第30回(令和元年)まで

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年8月1日

ページの概要:第25回(平成26年)から第30回(令和元年)までの瑞穂区民まつりの写真等

第25回 平成26年(2014年)

8月2日開催

平成26年2月11日に瑞穂区は区制70周年を迎え、記念式典には大勢の方にお越しいただきました。式典後は70年の歴史をふりかえるミニコンサートを開催し、懐かしいメロディーを楽しむ姿がみられました。区民まつりでは「みずほっぺスタンプラリー」を開催し、瑞穂区オリジナルグッズをプレゼントしました。
この年は消費税が8%になった他、名古屋市役所本庁舎が国の重要文化財に指定されました。

【70周年記念式典】ミニコンサート

【70周年記念式典】ミニコンサートの様子

みずほっぺスタンプラリー受付

みずほっぺスタンプラリー受付の様子

スタンプラリーを回る

スタンプラリーを回る様子

第26回 平成27年(2015年)

8月1日開催

5年ごとに全国で実施されている「国勢調査」が初めてインターネットで回答できるようになりました。瑞穂区民まつりでもPRコーナーを設けて周知を図りました。この年に瑞穂文化小劇場が開館し、併設した瑞穂図書館とともに区内の文化拠点が完成しました。
また、ラグビーワールドカップで日本が優勝候補の南アフリカに勝利し日本中が熱狂しました。

第26回区民まつりパンフレット表紙の画像

第26回区民まつりパンフレット表紙

瑞穂文化小劇場・瑞穂図書館

【瑞穂文化小劇場・瑞穂図書館】

選挙啓発ブースでも国勢調査のPR

選挙啓発ブースでも国勢調査のPRを実施

第27回 平成28年(2016年)

8月6日開催

瑞穂区民まつりの陸前高田市交流イベントに初めて、陸前高田市出身のシンガーの雪音(ゆきね)さんとMusic Activists shiho(ミュージック アクティビストしほ)さんが登場し、美しい歌声を披露して復興への誓いを新たにしました。陸前高田市交流イベントは東日本大震災の被災地を継続的に支援するものです。
選挙権が18歳以上に引き下げられたこの年、瑞穂区では初めて名古屋市立大学に期日前投票所を設置し、新たに選挙権を得た若い世代への啓発を行いました。

第27回区民まつりパンフレット表紙の画像

第27回区民まつりパンフレット表紙

雪音さんとshihoさんのステージパフォーマンス

雪音さんとshihoさんのステージパフォーマンスの様子

東北物産の販売を行う「みちのく屋」

東北物産の販売を行う「みちのく屋」の様子

第28回 平成29年(2017年)

8月5日開催

この年の瑞穂区民まつりで、3月にスタートした「ジョギングパトロール」のパトロール中に着用するビブスのデザイン投票を実施し、区民の皆さんとともにデザインを決めました。ジョギングパトロールは地域の安心・安全の向上とスポーツの推進を目的としたボランティア活動です。パトロール隊員は随時募集しているので、ぜひお気軽にご参加ください。特製のビブスと缶バッチをお渡しします。
この年から、ワークライフバランスの推進を目的に「プレミアムフライデー」が開始されました。

第28回区民まつりパンフレット表紙の画像

第28回区民まつりパンフレット表紙

ジョグパトビブスデザイン投票

ジョグパトビブスデザイン投票の様子

第29回 平成30年(2018年)

8月4日実施

この年の瑞穂区民まつりでは、名称と由来が同じまちの岐阜県瑞穂市のPRや暑いまつりにはうれしいフローズン豆乳の販売を行いました。この年は名古屋で気温が40度を記録するなど暑さが厳しく、熱中症に特に配慮して区民まつりが運営されました。また、マスコットキャラクター「みずほっぺ」のぬいぐるみ・ピンバッジが販売されました。

働き方改革関連法が成立したこの年、だれにとっても働きやすいスタイルへの取り組みが進みました。

第29回区民まつりパンフレット表紙の画像

第29回区民まつりパンフレット表紙

「瑞穂市」PRブース

「瑞穂市」PRブースの様子

第30回 令和元年(2019年)

8月3日開催

平成から令和へと元号が改まって初めての区民まつりは、みなさまに支えられて30回目の節目を迎えました。熱中症対策を考慮し、初めて屋内メイン会場を設け、瑞穂文化小劇場で「30回記念ステージ」としてジャグリングショーなどが行われました。また屋外メイン会場でも記念ステージをはじめ様々なパフォーマンスが行われ、恒例の大盆踊り大会で盛大に締めくくられました。
消費税がこの年10月に10%に引き上げられ、わたしたちの生活に大きな影響があった年でもあります。

瑞穂文化小劇場でのジャグリングショー

瑞穂文化小劇場でのジャグリングショーの様子

dela消防団応援ステージ

dela消防団応援ステージの様子

大盆踊り大会での総踊り

大盆踊り大会での総踊りの様子

このページの作成担当

瑞穂区役所区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-852-9302

ファックス番号

:052-852-9306

電子メールアドレス

a8529302@mizuho.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ