ページの先頭です

写真展「みて!しって!たのしむ!瑞穂区民まつり」@第1回(平成2年)から第6回(平成7年)まで

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年8月1日

ページの概要:第1回(平成2年)から第6回(平成7年)までの瑞穂区民まつりの写真等

第1回 平成2年(1990年)

平成2年8月11日・12日開催

記念すべき第1回瑞穂区民まつり。この前年の平成元年、名古屋市政100周年の記念に「世界デザイン博覧会」をはじめ様々な事業が行われ、これらの記念事業で盛り上がった地域の機運をより一層充実・発展させるため、名古屋市全区で「区民まつり」が実施されました。瑞穂区では盆おどりをメインイベントとし、誰もが楽しくふれあうことができる「瑞穂区民まつり」がここから始まりました。

広報なごや平成2年9月号の記事

広報なごや平成2年9月号

第1回区民まつり開会式

第1回区民まつり開会式の様子

第2回 平成3年(1991年)

平成3年8月10日・11日開催

瑞穂区民まつりで区内の各企業・団体等にご協力いただいている「お楽しみ抽選会」は、人気の電化製品などが景品として並び、抽選の発表を待つたくさんの人々の熱気でいっぱいになり、大好評の企画で現在でも続いています。

日本初のプロサッカーリーグである「Jリーグ」開幕に向けて気運が高まる中、この年に名古屋グランパスエイト(現:名古屋グランパス)は創設されました。瑞穂陸上競技場でもたびたび試合が開催され、力強いプレーで現在もファンを魅了し続けています。

お楽しみ抽選会の景品一覧の写真

お楽しみ抽選会の景品一覧

お楽しみ抽選会での当選番号発表

お楽しみ抽選会での当選番号発表の様子

会場内で行われる「南京玉すだれ」

会場内で行われる「南京玉すだれ」の様子

第3回 平成4年(1992年)

8月8日・9日開催(8月8日は台風のため中止)

瑞穂区民まつり恒例の「みずほ縁日横町」では、商店街や各種団体にご協力をいただき、いろいろな屋台が並び、お祭りならではの遊びを楽しむことができる屋台とともに、美味しい食べ物がたくさん販売され、休憩スペースは思い思いのものを手にした人々の笑顔があふれました。
この年には「名古屋港水族館」が開館し、名古屋で様々な海の生き物を身近に楽しむことができるようになりました。
第3回区民まつりパンフレット表紙の画像

第3回区民まつりパンフレット表紙

オープニングセレモニーの風景

オープニングセレモニーの風景の様子

休憩スペースに集う人々

休憩スペースに集う人々の様子

空き缶で作成されたモニュメントの写真

空き缶で作成されたモニュメント

第4回 平成5年(1993年)

8月7日開催

瑞穂区民まつりでは、お子様に楽しんでいただける様々な遊び場のコーナーを設けています。年ごとに内容は変わりますが、フラフープやSLトレイン、ふわふわドームなどでは元気いっぱいに仲良く遊ぶ子どもたちの笑顔があふれました。
この年には、瑞穂公園北陸上競技場やプール、弓道場、トレーニング室等が竣工し、瑞穂公園はより一層施設が充実しました。また、瑞穂区役所も新庁舎建設のため仮庁舎へ移転しました。
日本初のプロサッカーリーグである「Jリーグ」もこの年に開幕しました。
第4回区民まつりパンフレット表紙の画像

第4回区民まつりパンフレット表紙

フラフープを楽しむ様子の写真

フラフープを楽しむ様子

金魚すくいを楽しむ様子の写真

金魚すくいを楽しむ様子

遊び場コーナーで楽しむ子どもたち

遊び場コーナーで楽しむ子どもたちの様子

第5回 平成6年(1994年)

8月6日開催

昭和19年2月11日に誕生した瑞穂区は、この年に瑞穂区制50周年を迎え、記念式典の開催や記念誌「瑞穂区誌」が発行され、高揚感に包まれました。また、第49回国民体育大会「わかしゃち国体」の秋季大会が瑞穂公園陸上競技場を中心に開催され、大会旗・炬火のリレーは博物館など区内各地もまわり、沿道にはたくさんの人でにぎわいました。この年の区民まつりには「わかしゃち国体」PRコーナーも登場しています。
地下鉄桜通線が「今池―野並間」まで延伸し、区内の交通アクセスが一層便利になりました。
第5回区民まつりパンフレット表紙の画像

第5回区民まつりパンフレット表紙

【わかしゃち国体】炬火リレー

【わかしゃち国体】炬火リレーの様子

【わかしゃち国体】瑞穂区式典会場の写真

【わかしゃち国体】瑞穂区式典会場

第6回 平成7年(1995年)

8月12日開催

瑞穂区民まつりにこの年初めて「Jリーグ」の名古屋グランパスエイトの選手が登場しました。トークショーやサッカー交流などで盛り上がり、恒例のお楽しみ抽選会にも名古屋グランパスエイトのグッズが景品として並びました。この年の1月17日には阪神淡路大震災が発災し、区民まつりでも地震体験コーナーを設けて防災グッズを展示し啓発を行いました。  
また戦後50周年を迎え、改めて平和への誓いをたてた年でもあります。
第6回区民まつり会場案内の画像

第6回区民まつり会場案内

サッカー交流

サッカー交流の様子

名古屋グランパスエイトのトークショー

名古屋グランパスエイトのトークショーの様子

このページの作成担当

瑞穂区役所区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-852-9302

ファックス番号

:052-852-9306

電子メールアドレス

a8529302@mizuho.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ