ページの先頭です

瑞穂区役所オレンジリボンキャンペーン2020 劇団うりんこ演劇会「きみがしらないひみつの三人」の開催の中止について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年4月17日

劇団うりんこ演劇会の開催の中止について

令和2年5月31日に開催を予定していました劇団うりんこ演劇会「きみがしらないひみつの三人」は、新型コロナウィルス感染症の影響を考慮し、中止とさせていただきます。開催を楽しみにしてくださった皆様には、申し訳ありませんが、何とぞご理解くださいますようお願いいたします。

名古屋市では、条例により毎年5月と11月を「児童虐待防止推進月間」と定めています。

瑞穂区でも推進月間を中心に、関係団体の協力を得て、区民のみなさまに児童虐待防止について理解を深めてもらうとともに、お子様と関わる中でオレンジリボンの持つ意味を意識づけていただけるような取り組みを行っています。

そこで、今年の5月には、劇団うりんこさんによる「きみがしらないひみつの三人」の演劇会をお届けします。

お友達やご家族の方といっしょにご覧いただき、人と自分を大切にすることを改めて感じていただける機会になってほしいと考えています。みなさまのご応募をお待ちしております。

タイトルロゴ

「きみがしらないひみつの三人」のタイトルロゴです

1 日時

令和2年5月31日(日曜日) 午前10時30分から正午 (午前10時から受付開始) ※開催中止となりました。

※上演時間 約65分

2 会場

瑞穂区役所 講堂

住所:名古屋市瑞穂区瑞穂通3-32

※駐車場台数に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。

3 対象

主に年中児クラス以上のお子様とそのご家族様を対象としておりますが、どなたでもお申込みいただけます。

※瑞穂区外にお住まいの方も、お申込みいただけます。

4 定員

200人(先着順)

5 申し込み

令和2年3月11日(水曜日)から開始します。※開催中止となりました。

6 申し込み方法

以下のどちらかの方法でお申し込みください。

電話での申し込み

瑞穂区役所民生子ども課まで、お電話ください。

電話番号:052-852-9392

その際に、参加される方の皆様のお名前、ご住所、電話番号、お子様の学年をお伺いします。

名古屋市電子申請サービスを利用する場合

パソコン、スマートフォンの検索フォームから

名古屋市電子申請サービス(外部リンク)別ウィンドウ」を検索し、キーワード「瑞穂区 オレンジリボン」とご入力ください。

7 当選連絡

  • 「電話申し込みの場合」は、お電話の際、その場でお答えいたします。
  • 「名古屋市電子申請サービス」からお申込みの場合は、定員に達するまで、随時お申込みされた方へメールでご連絡いたします。


きみがしらないひみつの三人

「きみが生まれた日、三人のともだちがやってきた。

アタマはかせ、ハートおばさん、いぶくろおじさん。

三人は仲良しだけど、時々けんかしたり、誰かひとりがしょんぼりしたりする・・・。


この三人は一日も休む事なく、きみの中で働き続ける。

きみがはじめて立ち上がった日、泣いた日、笑った日、誰かを好きになった日も。

きみがこの世からさよならする日まで・・・。」


原作 ヘルメ・ハイネ「きみがしらないひみつの三人」(徳間書店より)

登場人物アタマはかせ

アタマはかせ

登場人物ハートおばさん

ハートおばさん

登場人物いぶくろおじさん

いぶくろおじさん

※イラストクレジット 中川 貴雄

このページの作成担当

瑞穂区役所 保健福祉センター福祉部 民生子ども課 民生子ども係
電話番号: 052-852-9392
ファックス番号: 052-852-9375
電子メールアドレス: a8529392-02@mizuho.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

イベント情報に戻る

瑞穂区役所オレンジリボンキャンペーン2020 劇団うりんこ演劇会「きみがしらないひみつの三人」の開催の中止についての別ルート

ページの先頭へ