ページの先頭です

報道資料 令和元年8月9日発表 山崎川の水辺の生き物観察教室を開催します!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年8月14日
 水辺には魚や水生生物など、いろいろな生き物がすんでおり、その生き物を調べることによって、水の汚れ具合がわかります。
 名古屋市水辺研究会から講師を迎え、説明を聞きながら、山崎川に入って生き物を採取し、観察することで、川の水質を判定し、水辺環境保全の大切さを学びます。参加申し込みは終了しています。

山崎川の水辺の生き物観察教室を開催します!

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

南区公害対策室(瑞穂区担当)
電話番号: 052-823-9422
ファックス番号: 052-823-9425
電子メールアドレス: a6142811-07@minami.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

瑞穂区からの報道発表資料に戻る

報道資料 令和元年8月9日発表 山崎川の水辺の生き物観察教室を開催します!の別ルート

ページの先頭へ