ページの先頭です

平成27年度 瑞穂区「環境を学ぼう」バスツアーを開催しました。

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2015年10月7日

ページの概要:瑞穂区「環境を学ぼう」バスツアーについて報告するページです。

平成27年8月27日(木曜日)「環境を学ぼう」の第2回目として、区内小学5・6年生を対象としたバスツアーを開催しました。

環境保全の取り組みを行う区内企業と生活にかかすことのできない水について学びました。

区役所を出発して、名古屋市上下水道局鍋屋上野浄水場へ向かいました。

鍋屋上野浄水場を見学している写真
木曽川の水が浄水場に届いてから水道水として私たちのもとに届くまでを、わかりやすく教えていただきました。子どもたちは、4年生の時に学校で浄水場のしくみを学習しましたが、今回は環境にやさしい工夫がされている浄水場のしくみも合わせて学びました。市の中心に広大な施設があることに参加者たちは驚いていました。

次に訪れたのは、ブラザー工業株式会社のブラザーコミュニケーションスペースです。

ブラザーコミュニーケーションスペース内の写真
ここでは、ブラザー工業株式会社が行っている環境に対する取り組みを学んだあとブラザー製品のカッティングマシンを使ったペーパークラフト工作や情報通信機器をはじめとしたさまざまな製品を体験しました。

最後は、壽化工機株式会社です。

壽化工機株式会社での説明・実験の写真

ここは、きれいな水づくりを目指している会社です。会社概要説明のあと、水中の残留塩素を見る分解作用の実験や、活性炭の吸着作用の実験を体験させていただきました。限りある水資源をいかに有効に利用できるかを子どもたちも実験を通して感じ取っていました。

 

見学後のアンケートでは、「もっと水を大切に利用しようと思った」、「勉強になり、体験もあって楽しかった」との意見をいただきました。

ご協力いただきました「ブラザー工業株式会社」「壽化工機株式会社」「鍋屋上野浄水場」の皆さまには深く感謝いたします。ありがとうございました。

このページの作成担当

瑞穂区役所区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-852-9302

ファックス番号

:052-852-9306

電子メールアドレス

a8529302@mizuho.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ