ページの先頭です

みなとまつりで飲食物を調理し、販売する方へ

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年5月22日

みなとまつりで飲食物を調理し、販売する方へ

不特定多数の方に飲食物を調理して販売する際は、営業の許可が必要です。

まつり客に対して、店先や店外で飲食物を調理し、テイクアウトで販売することなどを検討されている方は、事前に港保健センターに相談してください。

  • 飲食店の営業許可を持っていても、通常の営業以外の方法で飲食物を調理して販売する場合は、新たに臨時営業の許可が必要となる場合があります。
  • 令和元年のみなと祭は、7月15日(月曜日・祝日)に開催されます。営業許可の相談及び申請は、7月1日頃までにお願いします。

食中毒予防のため、飲食物を提供する際は次の点に注意してください。

企画、準備の注意点

  • まつり当日は、気温の上昇が見込まれますので、生で食べるものなど危険度が高いと認められる食品の提供は行わないでください。
  • 原材料は下処理済の中間製品を用い、現場での調理行為は最小限にしてください。
  • 原材料は当日の販売量に見合う量を仕入れ、当日中に使い切るようにしてください。
  • 前日調理はしないでください。

当日の注意点

  • 食品は、調理後すぐに提供し、作り置きをしないでください。
  • なまものの提供は避け、食品は十分に加熱してください。
  • 手洗い設備(タンク式等)や消毒用アルコールを設置し、手洗いを徹底して行ってください。また、手指に化膿性のキズがある人や、体調が悪い方(下痢・腹痛など)は従事しないでください。
  • 提供の際、食品に素手で触ることがないよう取扱いに十分に気を付けて行ってください。
  • 食品は直射日光をさけて保管し、必要に応じて保冷設備を使用してください。
  • 食器類は使い捨て容器(ワンウェイ)とし、再利用しないでください。
  • 異物混入防止のため、調理従事者は身だしなみを整え、施設内には不要な物品は持ち込まないようにしてください。

このページの作成担当

港区役所港保健センター 健康安全課食品衛生・動物愛護等担当

電話番号

:052-651-6486

ファックス番号

:052-651-5144

電子メールアドレス

a6516471-05@minato.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

港区からのお知らせに戻る

みなとまつりで飲食物を調理し、販売する方への別ルート

ページの先頭へ