ページの先頭です

令和元年度 第35回 南区区民まつり

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年12月11日
南区区民まつりタイトル画像

令和元年11月10日(日曜日)に南文化小劇場と大磯小学校の2会場で「第35回 南区区民まつり」が開催されました。
当日は天候にも恵まれ約25,000人の方にご参加いただき、大盛況の区民まつりとなりました。

今後も、子どもから大人まで皆さんが楽しみながら交流を深められる区民まつりを作り上げていきたいと思いますので、ご協力よろしくお願いいたします。

第35回 南区区民まつり 概要

日時

11月10日(日曜日)

南文化小劇場:午前9時30分から正午(午前9時30分開場)
大磯小学校:午前10時から午後2時(午前9時30分開場)

場所

南文化小劇場(南区千竃通二丁目10‐2)
大磯小学校(南区北内町5‐1)

イベント内容

  1. 伊勢湾台風60年事業(演劇「伊勢湾台風を忘れない」、防災講演会)
  2. ブース出展
  3. 模擬店
  4. キッズスタンプラリー
  5. くじ引き抽選会
  6. みなみウォーク2019

1.伊勢湾台風60年事業(演劇「伊勢湾台風を忘れない」、防災講演会)

時間:午前10時30分から午後11時40分
会場:南文化小劇場

  • 演劇「伊勢湾台風を忘れない」
    劇団シンデレラによる演劇。あの日、何が起きたのか。子どもたちが経験した伊勢湾台風。
    迫力ある演劇に、当時のことを思い出して涙ぐまれる方もいらっしゃいました。
  • 防災講演会
    夕方のテレビ番組でおなじみの、気象予報士の寺尾直樹氏による講演会。台風災害からの避難行動の在り方や防災・気象情報の入手について解説。
    分かりやすい講演に多くの方が興味深そうに聞いておられました。

伊勢湾台風とは・・・
昭和34年(1959年)9月26日に襲来した超大型台風です。
南区に死者・行方不明者数合わせて1,417人という甚大な被害をもたらしました。(全国の死者・行方不明者数:5,098人)

演劇「伊勢湾台風を忘れない」

演劇「伊勢湾台風を忘れない」濁流に飲まれる場面

防災講演会

防災講演会の様子

2.ブース出展

時間:午前10時から午後2時
会場:大磯小学校グラウンド

ゲームや工作などブースを子どもから大人まで多くの方に体験していただきました。区内官公所(署)や協賛団体など26の団体が出展しました。

ブース出展画像1
ブース出展画像2
ブース出展画像3
ブース出展画像4

3.模擬店

時間:午前10時から午後2時
会場:大磯小学校グラウンド


区内福祉・教育団体による軽食の販売が行われました。模擬店隣の飲食スペースで中華そば、唐揚げ、みたらしだんご、ホットケーキなどをお楽しみいただきました。

模擬店画像

4.キッズスタンプラリー

時間:午前10時から(先着順)

大磯小学校グラウンドを回って3種類のスタンプを集めたお子さんに、おかしの詰め合わせをプレゼントしました。

5.くじ引き抽選会

時間:午前10時から(先着順)

「広報なごや10月号南区版」の抽選券を、くじ引き抽選会受付(大磯小学校図書室)まで持参していただいた方にハズレなしのくじを引いていただきました。

6.みなみウォーク2019

受付時間:午前8時30分から11時
コース:名鉄常滑線「大同町」駅から市営地下鉄桜通線「桜本町」駅までの約8.5km

「名鉄のハイキング」「駅ちかウォーキング」と共同開催しました。伊勢湾台風60年事業の一環として、伊勢湾台風関連史跡などを巡りました。

みなみウォーク2019

このページの作成担当

南区役所区政部地域力推進室安心・安全で快適なまちづくりの企画担当

電話番号

:052-823-9325

ファックス番号

:052-811-6360

電子メールアドレス

a8239322-02@minami.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ