ページの先頭です

報道発表 平成30年10月18日発表 児童による伊勢湾台風を題材とした演劇を上演します!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年11月15日
南区に大きな被害をもたらした伊勢湾台風の記憶を次の世代に伝えるため、10月27日に、南区内の小学校の学芸会において、児童による伊勢湾台風を題材とした演劇を上演しますので、お知らせします。

上演小学校

柴田小学校(南区白水町19番地)

学芸会日時

平成30年10月27日(土曜日)午前10時45分から午前11時5分まで

事業内容等

柴田小学校と協力して、伊勢湾台風の経験者による語り部授業(7月に実施) や伊勢湾台風を題材とした演劇の台本の整備、児童による学芸会での上演などを行います。

(参考)災害の記憶を未来へつなぐプロジェクト事業

趣旨

伊勢湾台風から60年となる平成31年度に向け、地域の災害に関する知識や経験を次の世代に伝えることによって、世代間交流とコミュニティの交流を促進し、幅広い世代への防災意識の定着による地域の防災力の向上を図ります。

事業概要

南区内の小学校と協力して、伊勢湾台風を題材とした演劇の台本を整備し、学芸会で児童による上演を行います。
また、伊勢湾台風を経験した区民の方による語り部授業や区役所職員による防災授業などを行い、防災学習を支援します。
演劇や語り部授業の様子をまとめた記録映像を作成し、伊勢湾台風から60年となる平成31年度に向けた啓発活動に活用していきます。

平成30年10月18日 児童による伊勢湾台風を題材とした演劇を上演します!

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

南区役所区政部企画経理室

電話番号

:052-823-9441

ファックス番号

:052-811-6360

電子メールアドレス

a8239440@minami.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

南区からの報道発表資料に戻る

報道発表 平成30年10月18日発表 児童による伊勢湾台風を題材とした演劇を上演します!の別ルート

ページの先頭へ