ページの先頭です

ミオーと仲間たちのページ

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年3月1日

ミオーと仲間たちの紹介

Mioo(ミオー)

ミオーイラスト自己紹介


ミオーは、2008年の南区制100周年記念事業のマスコットとして誕生しました。
南区の花「ひまわり」をモチーフとした、花の妖精の子どもです。

  • 名前:「Minami」の「Mi」と数字の「100」で、「Mioo(ミオー)」
  • 性別:花の妖精なので不明です
  • 性格:好奇心旺盛。やんちゃだけど、ちょっぴり恥ずかしがり屋
  • チャームポイント:南区のシンボルマークの形のパッチリお目め
  • お気に入り:やっぱり ひまわり
  • ミッション :南区にお花と笑顔を増やすこと
  • 趣味:お散歩。南区の素敵なところや歴史を勉強すること。たくさんの人と友だちになること
  • 苦手なこと:機敏な動き

南区がっく玉

Mioo(ミオー)とがっく玉

【がっく玉って?】
がっく玉はミオーの友だち。

南区18学区にひとりづつ住んでいる「苔玉(こけだま)」たち。

頭の上には「学区の花」がいつもきれいに咲いてます。

【どこに行けば会えるの?】
神出鬼没。ミオーと一緒にいることもあるけど、学区の中をお散歩してると

ふっと気配を感じることもあるかも…ちょっぴりいたずら好きなので、出会ったときにはご用心!!

各学区の「がっく玉」の紹介

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

第32回区民まつりで生まれたキャラクターたち

第32回南区区民まつりの新企画、みんなでつくるおばけ屋敷「呪いの黒ひまわり館」に登場した、キャラクターたちを紹介するね。

Maoo(マオー)

マオー

ちょっぴりひねくれ者の妖精?
(どうやら「黒ひまわり館」の主(あるじ)の子どもらしい…)
なぜだか、ミオーにメラメラと敵愾心(てきがいしん)を燃やしているけど、ミオーはマオーのことも、すてきなお友だちだと思ってる様子。

Meoo(メオー)

メオー

 笠寺公園のひまわり畑に子どもたちがまいたひまわりのタネから生まれた妖精。ミオーのとっても仲のいい友達。
頭の上のちっちゃな芽は、いつか、大輪のひまわりに育つのかな。
 いつもはミオーの花びらのかげにいるので、姿を見かけることはとってもまれ。好奇心いっぱいの子どもたちが大好き!見つけた人は幸せになれるかも…。
 見てくれよりもずっと前向きな性格で、たまにミオーを巻き込んで暴走しちゃうことも…

から玉

から玉の画像

お花のタネの中に、ときたま混じりこんでる「からっぽのタネ」。
「からっぽ」のため、感情とかもあんまりなくって、命令されると、ただひたすらに従う。

親玉

おや玉

南区のとある街角に建つ「呪いの黒ひまわり館」。その主こそが「おや玉」。
 ゾンビどもや手下のから玉たちを使って、黒ひまわりの呪いで南区を支配しようとしている。マオーはどうやら、この「おや玉」の子どもらしい…

このページの作成担当

南区役所区政部企画経理室

電話番号

:052-823-9441

ファックス番号

:052-811-6360

電子メールアドレス

a8239440@minami.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ