ページの先頭です

黄竜寺

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2010年6月14日

 創建は応仁2年(1468)で、当時は「龍玄寺」と呼ばれていました。宝暦8年(1758)に寺号が黄竜寺と改められました。

 所蔵されている菅原道真の真筆画像は、熱田の誓願寺から遷座したといわれ、その由来記が「尾張徇行記」にあります。

 現在の山門と寄棟造りの本堂・禅堂は、明和4年(1767)に再建されました。

このページの作成担当

南区役所区政部地域力推進室生涯学習担当

電話番号

:052-823-9326

ファックス番号

:052-811-6360

電子メールアドレス

a8239326@minami.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ