ページの先頭です

緑区安心・安全で快適なまちづくり協議会 青少年育成部会の活動について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年12月24日

緑区安心・安全で快適なまちづくり協議会 青少年育成部会の活動

緑区内の青少年育成活動は、緑区安心・安全で快適なまちづくり協議会の青少年育成部会及び学区青少年育成協議会を中心に、家庭・学校・地域において非行防止・環境浄化・明るい家庭づくりなどで積極的に取り組んでいます。

しかし、青少年をとりまく状況は、いじめや非行などの問題行動、生活習慣の乱れ、対人関係の希薄さ、有害な社会環境の問題など複雑・多様化しており、社会全体の問題として総合的な取り組みが一層必要となっています。また、青少年の健全育成のために、青少年、その親、見守りを行っていただいている地域の方々に対し、青少年育成に関する家庭の大切さと家庭が担う役割、ならびに地域の大人が積極的に青少年に関わり見守ることの重要性について啓発を行い、理解を深めることも重要です。

緑区安心・安全で快適なまちづくり協議会 青少年育成部会では、青少年の規範意識の向上をはかるとともに、次代を担う青少年が、心身ともに健全にたくましく成長するよう区内の関係諸団体と連携・協力して活動を展開しています。

令和元年度の主な活動

夏の青少年をまもる運動

名古屋市では、7月1日から8月31日まで、夏の青少年をまもる運動を行います。

緑区安心・安全で快適なまちづくり協議会 青少年育成部会では、これを広く区民にアピールするため、「緑区夏の青少年をまもる運動」街頭キャンペーンを開催しました。

左京山駅前での街頭活動です。

令和元年7月16日(火曜日)、平子学区連絡協議会主催の、夏の青少年をまもる運動 左京山駅前街頭キャンペーンに参加しました。児童・生徒のみなさんが、事故や犯罪に巻き込まれず、楽しい夏休みが過ごせるよう、家庭・地域で見守る運動をPRしました。
また、平子学区防犯パトロール隊の出発式も併せて開催されました。
早朝より、多くの人が参加して青少年の安全をPRしてきました。

なるぱーくでのPR活動です。

令和元年8月1日(木曜日)、なるぱーくにて緑区青少年育成キャンペーンが開催されました。
コノハキッズの誓い、緑警察署による連れ去り防止教室、鳴海小学校音楽部による演奏など。
夏休みは、つい気が緩みトラブルに巻き込まれたりする危険もある時期ですが、地域で一丸となって青少年のみなさんを見守っていきたいですね。

緑区青少年育成区民大会

次代を担う青少年が、心身ともに健やかでたくましく成長することは、私たち大人の願いです。

しかし、物質的な豊かさの向上や価値観の多様化、情報化の進展など青少年を取り巻く状況が変化する中、多くの課題が生じてきています。また、近年、子どもを狙った犯罪が増加し、子どもの安心・安全が脅かされています。

このような状況の中で、緑区内の家庭、学校、地域社会が連携して、青少年健全育成の意識高揚と、安心・安全でより良い環境づくりを推進するために、緑区青少年育成区民大会を開催しました。

青少年育成区民大会での講演の様子です。

令和元年11月14日(木曜日)、緑区役所講堂にて『家族や学校で出来る ネット・スマホ依存にならない方法』と題し、NPO法人日本次世代育成支援協会代表理事 鷲津秀樹さんによる講演を行い、青少年の健全育成に関する区民意識の高揚を図りました。
また、徳重見守りの会(徳重学区) 春原和正さんに、地域で実践している「地域の世話やき活動」見守り事例についての発表をしていただきました。

冬の青少年をまもる運動

名古屋市では、12月11日から1月10日まで、冬の青少年をまもる運動を行います。

緑区安心・安全で快適なまちづくり協議会 青少年育成部会では、これを広く区民にアピールするため、「冬の青少年をまもる運動」街頭キャンペーンを行いました。

大高駅前での街頭活動です。

令和元年12月12日(木曜日)、JR大高駅前にて大高学区青少年育成協議会、大高南学区青少年育成協議会、大高北学区青少年育成協議会のご協力のもと、「冬の青少年をまもる運動」大高駅前街頭活動を実施しました。
早朝から、多くの人にご参加いただき、啓発物資の配布や呼びかけを行いました。

このページの作成担当

緑区役所区政部地域力推進室生涯学習担当

電話番号

:052-625-3875

ファックス番号

:052-623-8191

電子メールアドレス

a6253875@midori.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ