ページの先頭です

緑区防災フェスタ2019

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年10月9日

緑区防災フェスタ2019

今年も緑区役所にて、「緑区防災フェスタ」を開催します!楽しみながら防災・減災について学べる体験型イベントとなっています。例年大人気のはしご車乗車体験やカレー炊き出し体験(先着250名)をはじめ、今年はタブレットを用いて災害時に必要とされる医療知識を学ぶことができる「災害医療クエスト」が初登場!秋の行楽シーズン、「緑区防災フェスタ」に是非お出かけください。

日時:令和元年11月9日(土) 午前10時~午後3時

会場:緑区役所(駐車場、講堂、第2会議室)

会場別出展内容

駐車場

はしご車乗車体験、煙道ハウスによる煙体験、水消火器による消火体験、ミニ防火衣着装による消防車との記念撮影、特殊車両展示・試乗、自衛官制服試着体験、油圧ショベルの操作体験、給水タンク車の展示・給水体験、災害時要援護者疑似体験、炊き出し体験(先着250名) など

講堂

防災クイズラリー、手洗い体験、感染症防止対策、管理栄養士による非常食相談、ペットの防災対策と相談、地下式給水栓モデルの展示、下水道直結式仮設トイレの展示、災害ボランティアセンターの紹介、耐震化支援制度の紹介、今昔マップ(まちづくり情報システム)体験、住宅耐震実験模型、ぐちゃぐちゃの家(停電体験)、災害時に役立つ工作、ロープワーク、家具転倒防止器具の展示・取付説明、ガラス飛散防止フィルム貼り体験、災害時のアレルギー対策、マイコンメーターの紹介、感震ブレーカー操作体験、災害用伝言ダイヤル171の紹介、防災用品の紹介、備蓄に適した食品の紹介・試食、ほぼ紙トイレの展示 など

その他、「防災ミニ講座」や「緊急地震速報対応訓練」を行います。

第2会議室

避難所再現コーナー、被災地写真展、災害医療クエスト など

注意事項

雨天の場合も開催いたしますが、一部内容が中止・変更になる場合があります。なお、気象警報等が発令された場合は中止いたします。

駐車場がたいへん混み合いますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。

過去の様子

駐車場全景

災害時に活躍する特殊車両が集まり、試乗や記念撮影をする人で賑わいます。

駐車場全景

はしご車

人気のはしご車。

はしご車

油圧ショベル

こちらも大人気。ショベルでカラーボールをすくいます。

油圧ショベル

水消火器による消火体験

使い方を教わりながら、水消火器で的を狙います。

水消火器

ミニ防火衣着装による消防車との記念撮影

いい笑顔ですね。

防火衣

講堂全景

官民問わず、たくさんの防災ブースで賑わいます。
講堂全景

防災ミニ講座

講堂内イベントスペースにて20分程度の防災ミニ講座を開催!

ミニ講座の様子

手洗い体験

きれいに洗えているか専用の機械で確認できます。

手洗い体験

備蓄食料の試食体験

備蓄食料の試食も楽しみの1つです。

備蓄食料の試食体験

仮設トイレ

避難所に備えている仮設トイレを紹介します。

仮設トイレの紹介

今昔マップ(まちづくり情報システム)

名古屋市大学減災連携研究センターと名古屋都市センターが共同で開発したもので、地形図や被害想定図などを2画面で対比させたり、1画面に重ね合わせることができ、地域の特徴を視覚的に知ることができます。
今昔マップ

緑区防災フェスタ2019チラシ

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

緑区役所区政部総務課庶務係

電話番号

:052-625-3903

ファックス番号

:052-623-8191

電子メールアドレス

a6253903@midori.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ