ページの先頭です

家具転倒防止ボランティアを募集します

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年8月30日

家具転倒防止ボランティア募集

大規模地震が発生したとき、家具が転倒・落下すると、ケガをするだけでなく、避難経路を塞いでしまい、逃げ遅れるなど二次災害も引き起こします。発生が懸念されている南海トラフ巨大地震等へ備えるため、1人暮らしの高齢者世帯など自力で家具固定が困難なお宅に伺い、家具固定の作業を行うボランティアを募集します。

募集内容

対象者

以下の要件を満たす方 5名程度(応募者多数の場合は抽選となります)

  1. 緑区在住、在勤の方
  2. 養成講座を受講できる方
  3. 養成講座後、緑区内で家具固定ボランティアとして活動できる方

養成講座

講座編と実践研修編の二部構成です。

講座編

平成30年10月7日(日曜日)午後1時から午後5時まで。会場は天白消防署の3階の講堂で実施します。講習内容は始めに座学を実施し、家具固定の基本や書類作成要領について学びます。次に実技を実施し、専用工具による家具固定要領について学びます。

実践研修編

家具固定依頼宅に行き、実地調査から家具固定までの一連の作業を講師が同行し実際に行います。日程は、講座編終了後調整します。

参加費

無料(養成講座参加者全員にボランティア活動保険へご加入いただきます。加入費用250円は各自でご負担いただきます。)

申込方法

平成30年9月25日(火曜日必着)までに、ファックス、郵送、メール、緑区役所総務課窓口 または緑消防署予防課窓口にてお申込みください。受講者には別途ご案内を差し上げます。

養成講座終了後の活動イメージ

  • 平成27年度養成講座修了者が集まり平成28年5月に結成したボランティア団体「家具転倒防止ボラ緑」にご加入いただき、経験のあるメンバーと共に3名程度で1チームを組み活動していただきます。
  • 高齢者や障害のある方などを中心に、自力で家具固定が困難な世帯を対象とします。
  • 原則調査及び施工を半日程度で行います。
  • 工具セットや器具を緑消防署が保管しているため、緑消防署を起点として集合し、依頼者宅を訪問します。

お問合せ

緑区役所総務課

郵便番号:458-8585
住所:緑区青山二丁目15番地
電話番号:052-625-3906
ファックス番号:052-623-8191
電子メールアドレス:a625-3903@midori.city.nagoya.lg.jp(外部リンク)別ウィンドウ

緑消防署予防課

郵便番号:458-0021
住所:緑区滝ノ水四丁目2007番地
電話番号 :052-896-0119
ファックス番号:052-891-0119
電子メールアドレス:14yobo@fd.city.nagoya.lg.jp(外部リンク)別ウィンドウ

家具転倒防止ボランティア募集チラシと申込書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

緑区役所区政部総務課庶務係

電話番号

:052-625-3903

ファックス番号

:052-623-8191

電子メールアドレス

a6253903@midori.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ