ページの先頭です

「おこしもん」作り体験 参加者募集

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年11月29日

緑区役所が推進している「歴史文化交流支援事業」は、市民団体「緑区ルネッサンスフォーラム」と協働で行っています。この催しも、「歴史文化交流支援事業」として行われている行事の一つです。

歴史文化交流支援事業

おこしもん作りの様子

おこしもん作りの様子

「おこしもん」は米粉を蒸し上げて作る尾張・名古屋地方独特のひな菓子です。伝統のおこしもん作りに挑戦してみませんか。おこしもんを作った後はみんなで試食をします。

日時

  1. 1月28日(日曜日)午前9時20分から午後0時30分
  2. 2月10日(土曜日)午前10時20分から午後1時30分

会場

  1. 緑生涯学習センター
  2. 徳重地区会館

対象

小学生以上(小学生は保護者同伴に限る)

費用

200円

定員

  1. 30人 
  2. 20人 (いずれも抽選)

持ち物

エプロン・三角巾・ふきん

申し込み

1月10日(水曜日)<必着>までに往復はがきに、催し名、希望日、住所、参加者全員の氏名・年齢、電話番号を記入の上、下記申し込み先へ

※1通で3人まで申し込み可

※どちらの日程でも参加可能な場合は、希望順位を書いてください。

主催

緑区ルネッサンスフォーラム

申し込み・問い合わせ先

緑区役所地域力推進室

〒458-8585(住所不要)

電話番号052-625-3874

ファックス番号052-623-8191

このページの作成担当

緑区役所区政部地域力推進室安心・安全で快適なまちづくりの企画担当

電話番号

:052-625-3878

ファックス番号

:052-623-8191

電子メールアドレス

a6253872@midori.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ