ページの先頭です

名東区子ども青少年育成区民のつどいを開催しました!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年2月18日

開催日

令和元年12月7日(土曜日)

開催時間

午後1時30分から午後3時30分

会場

名東区役所講堂

参加人数

約240人

内容

青少年や地域の方々の主体的な活動を発表する場として毎年開催されており、大人と子どもの連携を強めることを目的としています。
東邦高等学校放送部の生徒の皆さんが司会を務め、名東高等学校の皆さんによる事例発表(留学生による留学体験談)や“社会を明るくする運動”優秀作文の発表、東京経営短期大学特任准教授・少年問題アナリストの上條理恵さんによる講演会が行われました。

講演会の上條さんは「女の子は自分の裸等を絶対SNS等で送っては駄目。一度ネットに写真が載ったら消すことは不可能。消せないという事は、自分の記憶から消したくても消せないという事。つまり、子どもが一生つらい目に合うという事になります。そういう目に合わないようにするためには、親が意識を高め、ネットで会って誘拐された等の事件があった時は、親が一度、子どもの携帯の写真を確認することをお勧めします。」や「高校や中学に入学した際にスマートフォンを買い与える場合は、保護者名義にして、使用者は子どもにしてください。そして保護者が管理するという事をきちんと伝えてください。保護者名義であれば、子どもの所在が不明になった場合でも、警察と一緒に携帯電話会社にいって、履歴を取り寄せることがすぐできます。もし、子ども名義にしてしまうと、親でも携帯電話の履歴を確認することはできないのです。また、今の時代は、一方的に発信する人たちが多すぎます。そして聞く人が少なすぎるという事を認識してください。そして子どもと応対するときは電話やメール、LINEではなく、直接対面して会話することが必要です。直接会って話をすることで子どものちょっとした変化に気づくことができるのです。」と熱く訴えました。

参加された方からは「留学の発表はとてもよく、参考になり勉強になりました。」や「SNSの取り扱いについて細かいことを丁寧に話してもらいわかりやすかった。」等の感想をいただきました。

(プログラム)

 第1部
  事例発表 名東高等学校(外部リンク)別ウィンドウ「留学体験談」 

  • 「トビタテ!留学JAPAN(オランダ留学)」    名東高等学校2年生 角田 七菜さん
  • 「名古屋:ロサンゼルス交歓高校生派遣」    名東高等学校2年生 大野 舞夕さん
  • 「長期交換留学(ドイツ留学)」            名東高等学校2年生 久住 海斗さん 

 第2部
  “社会を明るくする運動”優秀作文発表

 第3部
  青少年健全育成に関する講演会
  「こどもを危険から守るためには」
  講師 東京経営短期大学特任准教授・少年問題アナリスト 上條 理恵 さん

開会式の写真

開会式の様子です。

司会の東邦高等学校の生徒

東邦高等学校放送部の生徒さんの司会の様子です。

名東高等学校の角田七菜さんの事例発表の様子

名東高等学校の2年生の角田七菜さんの事例発表「トビタテ!留学JAPAN(オランダ留学)」の様子です。
オランダの助産師制度や子育て制度について発表してくれました。

名東高等学校の大野舞夕さんの事例発表の様子

名東高等学校の2年生の大野舞夕さんの事例発表「名古屋・ロサンゼルス交換高校生派遣」の様子です。
ロサンゼルスへ行った様子やロサンゼルスの生徒が日本に来た時の様子などを発表してくれました。

名東高等学校の久住海斗さんの事例発表の様子

名東高等学校の2年生の久住海斗さんの事例発表「長期交換留学(ドイツ留学)」の様子です。
ドイツでの日常の生活の様子など、留学した体験を発表してくれました。

名東高等学校の事例発表の内容

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く
優秀作文発表(小学生)の様子

小学生による“社会を明るくする運動”優秀作文発表の様子です。
「笑顔のまほう」という作品を発表していただきました。

優秀作文発表(中学生)の様子

中学生による“社会を明るくする運動”優秀作文発表の様子です。
「ひとりじゃないよ」という作品を発表していただきました。

青少年健全育成に関する講演会の様子

上條理恵さんによる青少年健全育成に関する講演会の様子です。
たくさんの方が講演を聞きに来てくれました。

青少年健全育成に関する講演会で熱弁する上條さん

上條理恵さんによる青少年健全育成に関する講演会の様子です。
実体験や実際に起こった事例を挙げながら子どもを危険から守るために必要なことや心構えについてご講演いただきました。

「自分にできることを探してみよう!そしてみんなと協力してやってみよう!」という子どもたちへのメッセージのイラスト

区民の皆さんに向けて、今回も「子どもたちへのメッセージ」を発信します!

 『自分から始めてみよう!みんなで広めていこう!』

子どもを巡る悲しいニュースは聞きたくありません。
すべての子どもたちが安心して育つことができる社会となるように自分ができることから始めてみよう。
そうした取り組みをみんなで広めていくことで、わたしたちのまちが思いやりにあふれ、笑顔で過ごせる、誇りを感じるまちとなるようにとの思いをこめました。

主催

名東区役所、名東区安心・安全で快適なまちづくり協議会青少年健全育成部会

このページの作成担当

名東区役所区政部地域力推進室安心・安全で快適なまちづくりの企画担当

電話番号

:052-778-3029

ファックス番号

:052-778-3027

電子メールアドレス

a7783021@meito.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

安心・安全で快適なまちづくり協議会 活動報告に戻る

名東区子ども青少年育成区民のつどいを開催しました!の別ルート

ページの先頭へ