ページの先頭です

平成29年度名東区区民ミーティングを開催しました!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年2月23日

ページの概要:平成29年12月16日(土曜日)に開催された名東区区民ミーティングの概要をお知らせするものです。

名東区区民ミーティングとは?

 

 名東区では、平成22年度に実施した区民アンケートや区民ミーティングの結果を反映し、 平成23年度から、区政運営方針(平成28年度から区の花であるナデシコにちなみ、「ナデシコプラン」と呼称)において、「つながるまち、ひろがるまち 名東」を区政運営のビジョンとして掲げています。

 そして、名東区をより「住みたくなるまち」とするために、5つのカテゴリー「子育て支援・青少年育成」、「快適な自然環境・都市環境」、「安心・安全で健康な生活」、「高齢者・障害者等の支援・福祉」、「にぎわい・交流・地域づくり」について、区民の声を区政運営の方針に反映するため、毎年テーマを決めて、区民アンケートを実施し、区民の皆さまのご意見を広くお聞きしています。

 

 また、この区民アンケートの結果を踏まえ、改めて、テーマに関心のある区民の皆さまを始め、区政協力委員や区内の関係機関、区内の大学生などが一緒に考え、皆さまの生の声やニーズを確認し、今後の事業化のヒントを得るための機会として、区民ミーティングを開催しています。

 なお、今年度のテーマは、昨年度に引き続き、「区の将来像と地域特性に応じたまちづくり」とし、平成28年度のミーティングでまとめた課題やアイデアを利用し、名東区の人口動態調査や地域特性データから設定した4つの「家族タイプ」の想定される生活課題や将来像についてワークショップ形式で話し合いました。

開催日時等

日時

平成29年12月16日(土曜日) 午前9時30分から午後0時30分まで

場所

名東区役所講堂

全体のコーディネート

一般社団法人 地域問題研究所調査研究部長 加藤栄司氏

参加者

名東区在住・在勤・在学の方で「まちづくり」に興味・関心のある方

 公募区民、区政協力委員など学区推薦参加者、愛知東邦大学の学生、市職員 合計55人

参考

参加者募集用チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

概要

テーマ

 「区の将来像と地域特性に応じたまちづくり」

実施方法

1グループ6人から8人の8グループに分かれ、ワークショップ形式で実施

当日の様子

会場全体写真

参加者が8グループに分かれワークショップを行いました(会場全体の様子)。

話し合いの様子

グループで話し合っている様子です。

内容

ワークショップ1(名東区の典型的な家族タイプのイメージを共有しよう!)

 昨年度の区民ミーティングで出された区政運営のテーマごとの将来に向けての課題やアイデアを確認したうえで、設定された「家族タイプ」が抱えていると思われる生活課題を考え、グループ内で共有を図りました。

ワークショップ2(5、6年後の名東区民の暮らしをスケッチしよう!)

 ワークショップ1で設定された「家族タイプ」が5、6年後の2023年に存在していた場合に、暮らしやすくするまちの在り方や暮らしの姿、まちづくりを考えました。

ワークショップの結果

 各グループの発表内容など区民ミーティングの詳細については、下の実施報告書をご覧ください。

実施報告書

平成29年度名東区区民ミーティング実施報告書

平成29年度名東区区民ミーティング実施報告書

このページの作成担当

名東区役所区政部企画経理室

電話番号

:052-778-3083

ファックス番号

:052-773-7864

電子メールアドレス

a7783083@meito.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

区民ミーティングに戻る

平成29年度名東区区民ミーティングを開催しました!の別ルート

ページの先頭へ