ページの先頭です

サポートセンターbeing若水 製品カタログ

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年3月22日

ページの概要:サポートセンターbeing若水は、名東区にお住いの障害のある方が通所されている、名東区の近隣区にある障害福祉事業所です。その製品をご紹介します。

事業所の紹介

社会福祉法人 名古屋手をつなぐ育成会 サポートセンターbeing若水

サポートセンターbeing若水は、法人の理念と目的である支援つき自立生活支援と権利擁護の推進、法人倫理綱領、職員行動規範、運用規程により、利用者の支援を行なう生活介護事業、就労継続B型事業、短期入所事業、日中一時受入事業、地域生活推進事業などを行なう、障害福祉サービス事業多機能型事業所です。

サポートセンターbeing若水

製品の紹介

刺子ふきん(小):500円、刺子ふきん(大):600円、和柄・洋柄いろいろあります

腕カバー:400円

巾着:100円から

エプロン1,500円から、サロンタイプは800円

ガーデニングエプロン:1,000円、かっぽう着(2,000円)などいろいろなタイプがあります

手作り弁当:価格・内容はご相談に応じます

刺子ふきん

注文に際しての留意事項

個別包装対応:ご相談に応じます

熨斗添付対応:ご相談に応じます

納品までの期間:ご相談に応じます

商品の購入について

商品の購入については、各事業所に電話等で直接ご注文ください。

注文の際に、必ず以下の点をご確認ください。

  1. 納品までの期間は、在庫状況により異なります。行事等で使用する日にちが決まっている場合は、必ず納品が可能な期日をご確認ください。
  2. カタログには、おおよその「販売形態」や「発送方法」を表記しておりますが、納期、在庫数、事業所の事業等によりお応えできない場合があります。

※製品についてのお問い合わせは、各事業所宛にお願いいたします。名東区役所ではお答えできませんので、予めご了承ください。

※製品価格は、平成30年12月現在のものです。

お問い合わせ

住所:〒464-0071 千種区若水三丁目21番22号

電話番号:052-721-1300

ファックス番号:052-721-1505

電子メールアドレス:wakamizu@peace.ocn.ne.jp

ホームページ:「名古屋 育成会 若水」で検索

営業時間:午前9時から午後4時まで

休業日:土曜日、日曜日、祝日、お盆、年末年始

販売形態:ご相談に応じます

発送方法:ご相談に応じます

サポートセンターbeing若水 製品カタログのダウンロード

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

名東区役所保健福祉センター福祉部福祉課福祉係

電話番号

:052-778-3009

ファックス番号

:052-774-2781

電子メールアドレス

a7783097@meito.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

ページの先頭へ