ページの先頭です

香流学区の取組状況

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年8月23日

平成26年4月 組回覧

地域の皆さまに「めいとう総合見守り支援事業」の制度の趣旨などを知っていただくために、組回覧を行いました。

平成26年5月8日 協定締結

区役所と香流学区とで協定を締結しました。

平成26年5月20日から 同意書送付(同意確認開始)

学区内の要支援者に同意書を送付し、同意確認を開始しました。

平成26年8月24日 マップ作業策定

地域の自治会長、副自治会長、民生委員等がそれぞれの自治会ごとに分かれ、要支援者がどこにお住まいなのか、この自治会には何名の要支援者がいらっしゃるのか、それぞれの要支援者の身体状況はどうかなど、要支援者の方の情報を共有して、自治会ごとに救援リストとマップを策定しました。

平成26年9月16日 民生委員への勧奨依頼

要支援者の方の同意率を高めるために、民生委員の皆さまに、未提出者に対する勧奨を行っていただきました。

平成26年12月7日 救援計画策定

自治会ごとに分かれて、一時集合場所(現地本部)や支援に係る役割分担などを策定しました。

平成27年3月10日 名簿等引き渡し

あらかじめ学区で定めていただいた名簿保管者に対して、名簿等を引き渡しました。

平成27年6月28日 救援訓練実施

名簿やマップ、救援計画等を活用して、要支援者に対して実際に安否確認、避難誘導訓練を実施しました。山の手三丁目をモデル自治会として安否確認訓練、避難誘導訓練を実施しました。避難誘導訓練では、車イスやリヤカーを使用しての搬送訓練も実施しました。
現地本部で責任者から要支援者の安否確認についての指示を受けている様子

現地本部で責任者から要支援者の安否確認についての指示を受けている様子です。

リヤカーを使用して、要支援者を現地本部の山の手公園まで避難誘導している様子

リヤカーを使用して、要支援者を現地本部の山の手公園まで避難誘導している様子です。

平成27年11月29日 救援訓練

2回目の救援訓練。今回は山の手二丁目をモデル自治会として、安否確認訓練、避難誘導訓練を実施しました。安否確認訓練では、要支援者の方に「安否確認札」も掲出していただき、避難誘導訓練では、車イスやリヤカーを使用して搬送訓練も実施しました。

平成28年6月26日 救援訓練

通算3回目の救援訓練。今回は赤松台をモデル自治会として、安否確認訓練、避難誘導訓練を実施しました。災害時に、現地本部の設置から安否確認等の報告まで、一連の動きができるように、訓練参加者は熱心に取り組んでました。
赤松台自治会救援訓練 安否確認等報告の様子

現地本部で、責任者に要支援者の安否確認等の報告をしている様子です。

平成28年9月11日 救援訓練

通算4回目の救援訓練。今回は天神下をモデル自治会として、安否確認訓練、避難誘導訓練を実施しました。繰り返し訓練を実施することが、いざという時の適切な動きにつながります。

平成28年10月29日 同意者名簿等持ち寄り訓練(メンテナンス)

 75歳以上高齢者のみ世帯等、前回のマップ作業後に新たに同意を得られた方々について、どこにお住まいなのか、身体状況はどうか等の情報を共有するとともに、既存の同意者名簿等に記載されている要支援者の状況等についても、自治会長や民生委員等で情報を共有して、救援リストやマップを最新情報に更新しました。

香流学区名簿等持ち寄り訓練の様子

 自治会ごとに分かれて、自治会長や民生委員等が要支援者の状況等について情報を共有している様子です。

平成30年5月8日 名簿等持ち寄り訓練(メンテナンス)

名簿等に記載されている要支援者の状況等について、情報を共有し、最新情報に更新しました。

このページの作成担当

名東区役所区政部総務課庶務係

電話番号

:052-778-3012

ファックス番号

:052-773-7864

電子メールアドレス

a7783012@meito.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ