ページの先頭です

平成26年度名東区区民アンケート実施結果

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2014年11月4日

ページの概要:名東区内在住の20歳以上の男女2,000人を対象に、「快適な都市環境と自然とが調和する、暮らしやすいまち」に関するアンケート調査を行いました。

平成26年度名東区区民アンケート実施結果

区民アンケートについて

名東区では、平成22年度に実施いたしました「区民アンケート」や「区民ミーティング」の結果などをもとに「つながるまち、ひろがるまち名東」というビジョンをかかげ、「子育て支援」「自然・環境」「安心・安全・快適」「高齢者・障害者等福祉」「交流」「区役所づくり」の6つの主要テーマに応じた施策をすすめています。
平成26年度は、区民の皆さまの「名東区に対する満足度」が高く、「名東区の強み」とも言える恵まれた「自然環境」を今後どう維持し、さらに活かしていくかについて、また、都市生活の利便性との調和や、環境に配慮した活動の普及・啓発等についても、意識的な働きかけをしていくための仕組みの構築について、重点的に検討していきたいと考え、アンケートを実施しましたので、その結果をご報告します。

アンケートの概要

調査地域

名東区内全域

調査対象

区内在住の20歳以上の男女(外国人含む。)

標本数

2,000人

抽出方法

住民基本台帳から無作為抽出

調査方法

区役所から配付後、郵送により回収

調査期間

平成26年7月1日(火曜日)から平成26年7月31日(木曜日)

最終回答数

821人(回答率41.05%)

アンケート結果

問1 名東区は、水辺や緑など「自然」が豊かなまちだと思いますか。

「大変思う」、「思う」と回答した割合が全体の74.9%あり、約4人に3人は「名東区が自然豊かなまちだと思う」と回答しています。 一方、「思わない」、「まったく思わない」の合計は5.2%でした。

問2 名東区の「自然」を残していきたいと思いますか。

 「大変思う」、「思う」と回答した割合が全体の95.4%であり、ほとんどの区民が「名東区の自然を残していきたいと思う」と回答しています。

問3 名東区の「自然」の中で、好きな(お気に入りの)場所

牧野ヶ池緑地、藤が丘の桜並木、香流川(緑道を含む。)が上位を占めました。

問4 「自然」と触れ合う機会

「多い」、「どちらともいえない」、「少ない」と回答した割合がそれぞれ約3割という結果でした。一方、「大変多い」、「ほとんどない」と回答した割合は、いずれも5%弱となっています。

問5 「自然」との関わり方(楽しみ方)

「散歩 (ハイキング、ピクニック、ジョギング、ウォーキング等を含む。)」、「花見、紅葉狩りなどの季節行事」に続き、「(子どもの)遊び場、趣味、スポーツ」、「ガーデニング・緑のカーテンづくり・家庭菜園」が上位を占めました。

問6 「自然」のどこに(何に)魅力を感じますか。

「季節感」、「心の癒し」と回答した割合が全体の約半数を占めました。

問7 「自然」をどう活用又は整備すべきだと思いますかか。

「憩いの場や健康づくりの場となるよう積極的に活用・整備すべき」と「生態系に十分配慮しつつ、環境学習の場となるような取り組みを行うべき」という回答が1位、2位でした。

問8 「環境にやさしい行動」(環境に配慮した取り組み)への興味・関心

「大変ある」、「ある」と回答した割合が全体の74.3%であり、約4人に3人は「環境にやさしい行動」に対して興味・関心があると回答しています。一方、「ない」、「まったくない」は、「回答なし」を加えても7.9%でした。

問9 日ごろ行っている(心がけている)、身近にできる「環境にやさしい行動」

「ごみの減量やごみ・資源の分別、家庭でのリサイクル」、「エコバッグでの買い物、省エネ家電の選択、グリーン購入など」、「節電 (冷暖房、照明、待機電力など)や、節水(洗濯、シャワーなど)」が上位を占めました。

問10 快適な都市環境を維持するために必要な活動

上位3位は「ごみのポイ捨て・不法投棄の防止」、「ごみの出し方のマナー啓発やカラス対策」、「ペットのマナー啓発」でした。

問11 区役所、保健所、土木事務所などが主催・共催するイベントへの参加

「自然散策会(観察会・体験会)」、「エコフェスタ名東」、「香流川や植田川の清掃」などに参加したことがあるとの回答もありましたが、ほとんどの人が参加したことがないと回答しています。

問12 「快適な都市環境と自然とが調和する、暮らしやすいまち」のイメージ

第1位から第3位は「季節感や気候、景観などを含め生命の大切さを身近に感じられるまち」、「心の癒しや、健康づくりなどを行う憩いの場所があるまち」、「子どもの遊びや学習の場として、生物や自然と気軽にふれあうことができるまち」でした。

問13 「快適な都市環境と自然とが調和する、暮らしやすいまち」にするための意見、提案

自然や公園の管理については、いろいろな意見があると思いますが、日頃から世話をして頂いている方が、苦労のない様にしてもらいたい。行政ではなく、地域が地域の緑を大切に出来る取り組みを続けてほしい。

など、全197件のご意見、ご提案をいただきました。

問14 区の花「ナデシコ」の認知度

 32.2%

問15 「ナデシコ」をシンボルとして、名東区を「ナデシコ」でいろどるためのアイデア

「ナデシコ」の花は、花色も多く、とても育てやすいです(ガーデニングにもむいている)。だからこそ、一カ所でいいから、皆がびっくりする様なナデシコ花壇を作って下さい。毎年行きたくなる名所になれば「ナデシコ」はガーデニングの花から、名東区の花へと認識されると思います。

など、全187件のご意見、ご提案をいただきました。

平成26年度名東区区民アンケート実施結果

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

名東区役所区政部企画経理室

電話番号

:052-778-3083

ファックス番号

:052-773-7864

電子メールアドレス

a7783083@meito.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ