ページの先頭です

市政スポット 令和元年11月

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年12月6日

令和元年11月

【11月12日(火曜日)】JICA課題別研修「上下水道無収水量管理対策」研修員が市長を表敬訪問しました

市長とJICA課題別研修員の皆さんとの写真

11月12日、JICA課題別研修員が市長を表敬訪問しました。本研修は、平成8年度から毎年度行っており、水問題の解決に向けて、開発途上国の水道技術者等を対象に名古屋市の漏水防止対策等の経験・ノウハウを伝えることを目的としています。今年度は5か国9名の研修員が参加し、10月31日(木曜日)から12月13日(金曜日)の44日間にわたって実施される予定です。研修員は「今回、名古屋市で学んだ漏水防止の技術を本国へ持ち帰り、実際に漏水量を削減できればと思う」と研修への意気込みを述べられました。

【11月14日(木曜日)】第65回名古屋まつり郷土英傑行列の感謝状贈呈式が行われました

市長と織田信長役をつとめた前田武茂さんの写真

11月14日、第65回名古屋まつり郷土英傑行列でご協力いただいた陸上自衛隊第35普通科連隊のみなさんと、三英傑の大役をつとめられたみなさんに、市長から感謝状が贈呈されました。織田信長役をつとめた前田武茂さんは、「なんとか落馬せずに無事終えることができて良かったです。」と感想を語り、市長は「お疲れ様でした。まつりを盛り上げてくれてありがとう。」とお礼を述べました。

【11月15日(金曜日)】「令和元年台風第19号」職員派遣(派遣先:長野県長野市)に伴う活動を市長に報告しました

職員代表者らが派遣活動を市長へ報告

11月15日、「令和元年台風第19号」の被害に伴い長野県からの支援要請を受け、被災地へ派遣されていた職員の代表者が市長に活動の報告をおこないました。市長は「頑張ってきてもらってお疲れ様だった。この体験をもとに名古屋への備えに活かしてほしい。」と派遣職員らを慰労しました。この報告では総勢56名が長野県長野市に派遣され、災害マネジメントの総括的支援と建物被害認定調査に従事しました。

このページの作成担当

市長室広報課企画係
電話番号: 052-972-3132
ファックス番号: 052-972-4126
電子メールアドレス: a3132@shicho.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ