ページの先頭です

市政スポット 平成30年2月 

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年4月5日

平成30年2月

【2月15日(木曜日)】平昌2018パラリンピック冬季競技大会の出場選手を河村市長が激励しました

両選手と河村市長

平昌2018パラリンピックに出場する市内在住の佐藤圭一選手、小栗大地選手に対して、市長が激励の言葉を述べました。佐藤選手は2年前のリオ2016パラリンピック以来の夏冬含めて4度目、小栗選手は初めてのパラリンピックへの参加となります。市長は、スノーボード競技に出場する小栗選手に対してハーフパイプなどとの違いも質問していました。両選手から「世界の頂点を目指して、金メダルを持って帰れるように頑張ってきます」と意気込みが述べられました。

【2月21日(水曜日)】名古屋グランパスエイトが市長を表敬訪問しました

名古屋グランパスエイト小西社長、風間監督と市長

2月21日、J1リーグ開幕戦を2月24日(土曜日)に控えた名古屋グランパスエイトの小西工己代表取締役社長、風間八宏監督らが、市長を表敬訪問しました。
小西社長は「今まで見たことのない楽しいサッカーを見せたい」と抱負を述べられ、それに対し、市長は「期待しているので頑張ってほしい」と述べ、激励しました。

【2月22日(木曜日)】名古屋市内で自動運転の実証実験が行われました

自動運転車から降りる市長と知事

2月22日、中区の官庁街の一般公道において、愛知県による遠隔型自動運転システムの実証実験が行われました。運転席が無人の「自動運転レベル4」の実験は、政令指定都市では初となるものです。河村市長は大村知事とともに自動運転車に試乗し、「どえりゃあもん。応援しないといかん」と述べました。

【2月23日(金曜日)】第90回記念選抜高等学校野球大会出場の東邦高等学校が河村市長を表敬訪問しました

東邦高校の皆さんと河村市長

2月23日、第90回記念選抜高等学校野球大会出場の東邦高等学校の選手2名を含む皆さんが、市長を表敬訪問しました。東邦高等学校硬式野球部は、2年ぶり29回目の選抜出場となります。両選手からの力強い意気込みを聞いた市長は、激励の言葉を伝えました。
大会は3月16日(金曜日)に組み合わせの抽選会があり、3月23日(金曜日)から13日間の予定で開催されます。

このページの作成担当

市長室広報課企画係
電話番号: 052-972-3132
ファックス番号: 052-972-4126
電子メールアドレス: a3132@shicho.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ