ページの先頭です

平成31年度なごや教職インターンシップについて

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年3月11日
名古屋市公立学校教員を志望する大学生、短期大学生、大学院生のみなさんに、市内の幼稚園、小学校、中学校、特別支援学校で教員の仕事を実際に体験する機会を提供します。詳しくは名古屋市教育センターホームページ(外部リンク)別ウィンドウの「なごや教職インターンシップについて」でご確認ください。

実施内容

参加対象

名古屋市公立学校教員を志望する大学生(通信教育も含む)、短期大学生、大学院生(特別専攻科も含む)のうち、1年間又は半年(前期か後期のいずれか)、平日の週1回程度活動できる方。

募集人員

500人程度。派遣校(園)ごとの募集人員は、学校(園)状況に応じて決まります。

実施時期・時間

実施時期は平成31年5月25日(土曜日)から平成32年3月24日(火曜日)で、1回の活動時間は2時間以上とします。

活動内容

幼児・児童・生徒に関わる指導補助、学校(園)行事補助等

派遣校(園)での活動以外に、年3回実施する「連絡・サポート講座」に参加できます。

参加費

参加のための費用は無料で、活動に対する報酬は無償です。

交通費・昼食代は自己負担をしていただきます。

傷害保険

各大学、短期大学、大学院で入学時に加入している保険がある場合には、インターンシップ対象となっているかを確認してください。対象でない場合や未加入の場合は、各自で加入してください。保険料は自己負担となります。

申込み方法等

申込み

申込み期間

平成31年4月3日(水曜日)から平成31年4月19日(金曜日)までに必要書類を提出。郵送の場合は、平成31年4月19日(金曜日)の消印があるものまで有効。

必要書類

  1. なごや教職インターンシップ申込書(エクセルデータ)
  2. なごや教職インターンシップ申込書(紙面:エクセルデータを打ち出した後に写真を添付し、経路を記入したもの)
  3. 在学証明書
  4. 長形3号封筒(82円切手を貼り、表面に申込者の郵便番号、住所、名前を記載したもの。)

申込み方法及び提出先

申込み方法や提出先、申込書のダウンロード等については、名古屋市教育センターホームページ(外部リンク)別ウィンドウの「なごや教職インターンシップについて」で確認してください。

申込書のダウンロードは平成31年4月3日(水曜日)より可能になります。

活動開始までの流れ

全体説明会

申込者全員に参加していただきます。

  • 日時:平成31年5月11日(土曜日)午後1時30分から午後4時頃まで
  • 場所:名古屋市教育センター
  • 内容:事業内容の説明
  • 面接:説明会終了後、申込書をもとに全員の面接を実施します。

当日の受付はできません。

教員採用試験の特例

  • なごや教職インターンシップの活動を1年間で30回以上、又は2年間で50回以上した参加者には、名古屋市立公立学校教員採用選考試験の1次試験に特例を設ける予定です。
  • 特例対象者や特例内容については、試験を受ける年度の「名古屋市公立学校教員採用選考試験実施要項」で確認してください。

問い合わせ先

事業全般

名古屋市教育センター 研究調査部 第4研究室

〒456-0031 名古屋市熱田区神宮三丁目6番14号

電話番号 052-683-6485

申込みについて

なごや教職インターンシップ事務局(教育センター5階)

電話番号:052-683-6420

受付時間:平日の午前10時から正午、午後1時から午後4時まで

このページの作成担当

教育委員会事務局教育センター総務課庶務係

電話番号

:052-683-6401

ファックス番号

:052-681-7941

電子メールアドレス

a6836401@kyoiku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ