ページの先頭です

-いつでも どこでも簡単エクササイズ-「まるはちMOVIN’」

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2016年6月8日

ページの概要:-いつでも どこでも簡単エクササイズ-「まるはちMOVIN’」をご紹介します。

まるはちMOVIN’

 本市では、毎月8日を「健康・スポーツのまるはちデー」「健康なごやの日」として、運動・スポーツ及び健康づくりの実践・啓発の日として位置付けているところです。

 この啓発活動の一環として、市内で働いている方を対象に、職場等で取り組んでいただくことができる簡単なエクササイズ「まるはちMOVIN’」について、毎月内容を更新しながら紹介していきます。
 毎月8日の職場での朝礼で紹介いただく他、コピー機等の前に掲示いただき、仕事の合間を利用して実施することで、心身のリフレッシュを図るなど多様にご活用ください。

6月号…肩と背中のリラックス

  1. 両腕を上げていき、頭の上あたりで両手を重ねる
  2. 上げた腕を下ろしながら、ひじを曲げ、ひじを背骨の方へ引き寄せる
  3. この運動を、ゆっくりとリズミカルに5回繰り返す

まるはちMOVIN'

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

5月号…肩の力を抜く運動

椅子に座って姿勢で作業を続けていると、知らぬうちに肩に力が入っていることがあります。肩に力が入った状態が続くと、肩こりや方に痛みが起きやすくなります。ときどき、肩の力を抜く運動をしましょう。今月は、2つ紹介します。

その1

  1. 上半身をできるだけリラックスさせる
  2. 右(あるいは左)の肩だけ持ち上げる
  3. 右(あるはい左)の肩を下すと同時に左(あるいは右)の肩を上げる
  4. 左右の肩の上下動運動を楽なペースで10秒から20秒間繰り返す

 

その2

  1. リラックスした状態でひじを曲げ、手を握る
  2. 両肩を引き上げ、両肩と両手にいっぱい力を入れる
  3. 両肩両手に力を入れたまま7秒間保持
  4. 7秒たったら、両手両肩の力をゆっくり抜きながら、元の姿勢に戻る
  5. このリラックスと力を入れて維持することを5回繰り返す

4月号…座り方と首の運動

1 まずは頭と背を立てる

頭が前に倒れ背が丸まった姿勢を長時間続けると、首や腰を痛めることがあります。

座って作業をするときには、頭を起こし背を伸ばしましょう。頭と背を立てた姿勢を保持することは、首・背・腰の筋肉の衰えを防ぐ運動になります。

2 首の筋肉の運動

首や腰に負担をかけ過ぎないために、首のうしろ側の筋肉を鍛えましょう。

この部分の筋肉が頭を支えているのです。

  1. 両手のひらを頭のうしろ側にあてます
  2. 頭と背を立てたまま、両手と頭で押し合いをします
  3. 全力で押し合ったまま7秒間保持
  4. この運動を3回繰り返しましょう

過去のまるはちMOVIN'

平成26年度、平成27年度のまるはちMOVIN’は下記からダウンロードができます。
ファイルサイズが大きいため、環境によってはファイルを開くのに時間がかかることがありますのでご注意ください。
なお、一部テキスト情報のない画像データになります。内容を確認したい場合は教育委員会事務局スポーツ振興課(電話番号052-972-3262)までお問い合わせください。

平成26年度

肩をほぐす運動…8月号、12月号
首をほぐす運動…9月号、1月号
腰をほぐす運動…10月号、2月号
足をほぐす運動…11月号、3月号

平成27年度

4月号…首をほぐす運動
5月号…肩をほぐす運動
6月号…腰をほぐす運動
7月号…太ももをほぐす運動
8月号…ふくらはぎをほぐす運動
9月号…膝をほぐす運動
10月号…足首をほぐす運動
11月号…目をほぐす運動
12月号…背中をほぐす運動
1月号…指をほぐす運動
2月号…首をほぐす運動
3月号…肩をほぐす運動

関連リンク

「健康・スポーツのまるはちデー」は「名古屋市スポーツ推進計画」に、「健康なごやの日」は「健康なごやプラン21(第2次)」に基づき実施しております。

このページの作成担当

教育委員会事務局生涯学習部スポーツ振興課市民スポーツ係

電話番号

:052-972-3262

ファックス番号

:052-972-4417

電子メールアドレス

a3262@kyoiku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

ページの先頭へ