ページの先頭です

今月のトップニュース(平成25年2月号)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2013年9月25日

ページの概要:教育つうしん2月号のトップニュースでは、「驚きの博物館コレクション展」などについてご紹介しています。ぜひご覧ください。

名古屋市博物館特別展「明治大学博物館・南山大学人類学博物館・名古屋市博物館 合同企画 驚きの博物館コレクション展-時を超え、世界を駆ける好奇心」を開催します!

展覧会チラシおもて面

展覧会チラシおもて面
 

 この展覧会は明治大学博物館と南山大学人類学博物館という二つの大学博物館と名古屋市博物館のコレクションの一端を紹介します。3つの博物館のコレクションをもとに、身近な名古屋の歴史から日本のみならず世界に至る人間活動を、時空を超えてご覧いただきます。キーワードはズバリ「驚き」。盛りだくさんの博物館コレクションをご覧いただき、これらのものにまつわるもろもろを、ぜひとも、驚きながら、お楽しみください。

  • 会期:平成25年2月2日(土曜日)から平成25年3月17日(日曜日)まで
  • 休館日:毎週月曜日(祝日の場合はその直後の平日)、毎月第4火曜日(祝日を除く)
  • 開館時間:午前9時30分から午後5時まで(入場は午後4時30分まで)
  • 観覧料:一般600円、高大生400円、中学生以下無料(20名様以上の団体は一般500円、高大生300円)

関連事業

講演会

  • 2月2日(土曜日)
    演題:「明治大学考古学博物館のコレクション形成と西志賀貝塚の調査」
    講師:大塚初重氏(明治大学名誉教授)
  • 2月17日(日曜日)
    演題:「オセアニアの物質文化」
    講師:後藤明氏(南山大学教授)

※各日とも午後2時開演(午後0時30分から整理券配布、午後1時30分開場)、博物館地下1階講堂、当日先着220名、聴講無料

ギャラリー・トーク

展示室で各館の担当者が展示資料の解説をします。内容は各回異なります。

  • 名古屋市博物館担当:2月9日(土曜日)、2月10日(日曜日)、3月2日(土曜日)、3月3日(日曜日)
  • 南山大学担当:2月16日(土曜日)、3月9日(土曜日)、3月10日(日曜日)
  • 明治大学担当:2月23日(土曜日)、2月24日(日曜日)、3月16日(土曜日)、3月17日(日曜日)

※各日とも午後1時~と午後3時~、1日2回、博物館1階展示室、当日先着各回20名程度、聴講無料(要観覧券)

問い合わせ先

蓬左文庫展示では「ひなの世界・源氏物語の世界」「国絵図」展を開催します!

「ひなの世界・源氏物語の世界」 蓬左文庫展示室1

 徳川美術館で2月9日(土曜日)から開催の「尾張徳川家の雛まつり」展にあわせて、お雛さまの展示をします。
 京都・志村家より寄贈された御殿雛飾りを中心に、享保雛や古今雛など、町屋に伝えられた様々な雛人形を展示します。大名家に伝えられた格式のある雛とはおもむきが異なり、素朴ななかに身近で親しみを感じさせてくれる雛まつりをお楽しみください。

「国絵図」 蓬左文庫展示室2

 江戸幕府は各地の大名や代官に、領国図ではなく国絵図(一国単位の地図)の作成を何度か命じました。おもな国絵図作成命令は、慶長9年(1604)、正保元年(1644)、元禄9年(1696)、天保2年(1831)の4回です。これは幕府が全国支配を徹底するための大事業でした。これらの絵図を江戸幕府撰国絵図といいます。絵図には、城、すべての村の名前と石高、街道、一里塚、湊、古城跡、大きな寺社、霊山、川などが描かれました。 作成を担当した大名家には、下書図や提出した絵図と同一の控図などが残りました。国絵図はきわめて大きく(一辺3mから10mくらい)扱いづらいので、適宜記載事項を省略し、サイズを小さくした国絵図が多数作成されました。蓬左文庫には日本中の国絵図が残っていますが、その中から幾つかを紹介します。
図版「尾張国絵図」徳川美術館蔵

図版「尾張国絵図」徳川美術館蔵
 

  • 会期:平成25年2月14日(木曜日)~4月7日(日曜日)
  • 開館時間:午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
  • 休館日:月曜日
  • 蓬左文庫・徳川美術館共通観覧料:一般1200円、高大生700円、小中生500円
    ※20名様以上の団体は一般200円、その他100円割引。毎週土曜日は、小・中・高生入館無料。

関連リンク

このページの作成担当

教育委員会事務局総務部企画経理課企画統計係

電話番号

:052-972-3272

ファックス番号

:052-972-4175

電子メールアドレス

a3272@kyoiku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ