ページの先頭です

パークアンドライドの推進

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2016年9月16日

ページの概要:道路交通渋滞の緩和・公共交通機関の利用促進・環境負荷の軽減を目的にパークアンドライドを推進しています。

パークアンドライドとは

 パークアンドライドとは、自宅から最寄り駅まで自動車を使い、駅に近接した駐車場に駐車し、公共交通機関に乗り換えて目的地までいく交通手法です。

パークアンドライドのイメージ

パークアンドライドを推進するメリット

  パークアンドライドを推進するメリットとして次のような効果があります。

1,市民等の交通利便性の向上

 パークアンドライドは、自動車と公共交通を組み合わせる交通手法から、道路交通渋滞の回避や通勤等の所要時間の短縮化など交通利便性の向上を図ることができます。

2,効率的な施策の推進

 適正な総合交通体系に誘導するため、都市圏において広域的なパークアンドライドの推進を図っていく必要があり、パークアンドライドは、既存ストックの有効活用による施策の実施が可能です。

3,公共交通の利用促進

 パークアンドライドは、目的地に向かう途中で公共交通に乗り換える手法であることから公共交通の利用促進を図ることができます。鉄道に乗り換えるパーク&レールライドと合わせてバスに乗り換えるパーク&バスライドを推進することにより、路線バスや都市間バス等の利用促進を図ることができます。

4,幹線道路の沿道環境等の改善

 パークアンドライドの推進を図ることにより幹線道路等を通行する自動車交通量が削減され、これにより慢性的な道路交通渋滞の緩和・解消や幹線道路等の走行速度の向上により、沿線地域の環境改善や路線バス等の走行環境の改善などを図ることができます。

このページの作成担当

住宅都市局都市計画部交通施設管理課施設管理係

電話番号

:052-972-2774

ファックス番号

:052-972-4170

電子メールアドレス

a2728@jutakutoshi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ