ページの先頭です

部活動

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年6月8日

部活動

学校で行われている部活動は、児童、生徒が自主的・自発的に取り組んでいく活動です。名古屋市立の小学校・中学校・高等学校では、毎年度、各学校ごとに部活動計画を立てて実施しています。

名古屋市立学校部活動活動日・活動時間の基準

平成30年3月にスポーツ庁より示された「運動部活動の在り方に関する総合的なガイドライン」を踏まえ、名古屋市においては平成30年6月に下記の通り名古屋市立学校の部活動における活動日、活動時間について基準を定めました。なお、本基準では、生産・文化部活動についても同様に取り扱うものとします。

また、小学校部活動については、2020年度末をもって学校の教員が指導にあたる現在の部活動を見直し、教員以外の指導者による新たな活動に転換していくことから、当面の間(2020年度末までの3年間)の基準として取り扱います。

小学校部活動

 【学期中における通常の校内での練習】

  •  活動日は、週3日以内とする。
  •  活動時間は、1日1時間30分以内とする。
  •  学校休業日(土曜日、日曜日、祝日)は休養日とする。

【長期休業期間中における通常の校内での練習】

 週3日以内、1日1時間30分以内での活動とする。土曜日、日曜日、祝日は原則として活動は行わない。

【その他】

  •  児童が十分な休養を取ることができるとともに、部活動以外にも多様な活動を行うことができるよう、1週間以上のまとまった休養期間(オフシーズン)を設ける。
  •  公式戦を除く各種大会及び練習試合への参加は、年間6日間を上限とし、参加する大会等を精査する。
  •  児童の下校時の安全や負担を考え、季節に応じて下校時刻を調整するなどの工夫を行う。

 

 

中学校部活動

【学期中における通常の校内での練習】

  • 活動日は、週5日以内とする。

 平日は少なくとも1日、土曜日・日曜日は少なくとも1日を休養日とする。(土曜日・日曜日に、公式戦や公式戦を除く各種大会及び練習試合への参加により、2日間連続して活動した場合は、月曜日を休養日に振り替える。)

  • 活動時間は、平日は1日2時間以内(朝練を含む)、学校休業日(土曜日、日曜日、祝日)は1日3時間以内とする。

【長期休業期間中における通常の校内での練習】

 週5日以内、1日3時間以内での活動とする。土曜日、日曜日、祝日は、原則として活動は行わない。

【その他】

  • 生徒が十分な休養を取ることができるとともに、部活動以外にも多様な活動を行う事ができるよう、1週間以上のまとまった休養期間(オフシーズン)を設ける。
  • 各学校において生徒の教育上の意義や生徒や顧問の負担が過度にならないことを考慮して、公式戦を除く各種大会及び練習試合への参加は、年間24日間を上限とし、参加する大会等を精査する。
  • 生徒の下校時の安全や負担を考え、季節に応じて下校時刻を調整するなどの工夫を行う。

高等学校部活動

【学期中における通常の校内での練習】

活動日、活動時間は、原則として、中学校部活動と同様の取り扱いとする。ただし、学校の特色や生徒の意思に留意した運用とする。

【長期休業期間中における通常の校内での練習】

活動日、活動時間は、原則として、中学校部活動と同様の取り扱いとする。ただし、学校の特色や生徒の意思に留意した運用とする。

【その他】

  • 生徒が十分な休養を取ることができるとともに、部活動以外にも多様な活動を行う事ができるよう、1週間以上のまとまった休養期間(オフシーズン)を設ける。
  • 各学校において、生徒の教育上の意義や生徒や顧問の負担が過度にならないことを考慮して、参加する大会等を精査する。
  • 生徒の下校時の安全や負担を考え、季節に応じて下校時間を調整するなどの工夫を行う。

「ノー部活デー」及び「ノー部活ウィーク」の設定

以下のように、「ノー部活デー」及び「ノー部活ウィーク」を設定する。ただし、高等学校については、学校の特色や生徒の意思に留意した運用とする。

【「ノー部活デー」の設定】

  • 毎月第3日曜日の「家庭の日」を「ノー部活デー」とする。(公式戦を除く)
  • 大会の翌日を「ノー部活デー」とする。
  • 職員会議や運動会・学芸会等の行事日を、「ノー部活デー」とする。

【「ノー部活ウィーク」の設定】

  • 年末年始の仕事納めから仕事始めの期間を「ノー部活ウィーク」とする。
  • 定期テスト前1週間を「ノー部活ウィーク」とする。
  • 夏季休業中の学校閉庁日を「ノー部活ウィーク」とする。

 

部活動外部指導者派遣事業

名古屋市では、部活動において技術指導をしていただける方を学校へ派遣しています。

部活動外部指導者派遣事業のページ

このページの作成担当

教育委員会事務局生涯学習部スポーツ振興課少年スポーツ係

電話番号

:052-972-3265

ファックス番号

:052-972-4417

電子メールアドレス

a3265@kyoiku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ