ページの先頭です

歴史まちづくり

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2016年9月28日

なごや歴史的建造物保存活用工事助成(クラウドファンディング活用型)の募集について

 身近に歴史が感じられるまちづくりを進めるため、平成28年3月に景観整備機構(公財)名古屋まちづくり公社に設立したなごや歴史まちづくり基金を活用し、クラウドファンディングにより資金調達して歴史的建造物の保存活用を行う事業に対する支援を行っています。

なごや歴史的建造物保存活用工事助成(クラウドファンディング活用型)

有松地区における重要伝統的建造物群保存地区の選定について

 東海道沿いに江戸時代から継承される町並みが残る有松地区について、平成28年7月25日に「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されました。

 大都市における街道沿いの町並みとしては初、東海道沿いの町並みとしては関宿(三重県亀山市)に次ぐ選定となります。

重要伝統的建造物群保存地区の選定について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

伝統的建造物群保存及び町並み保存地区

伝統的建造物群保存地区

 有松町並み保存地区の一部区域を名古屋市伝統的建造物群保存地区保存条例に基づき、「伝統的建造物群保存地区(伝建地区)」に指定しています。

伝統的建造物群保存地区

町並み保存地区

 市内に残された貴重な歴史的町並みを保存するため、有松、白壁・主税・橦木、四間道、中小田井の4地区を名古屋市町並み保存要綱に基づき、「町並み保存地区」に指定しています。

町並み保存地区

歴史まちづくり関連イベント

歴史まちづくりに関連するイベントはこちらをご覧ください。

歴史まちづくり関連イベント

名古屋市歴史まちづくり戦略

 名古屋市では、中長期的な歴史分野におけるまちづくりの基本方針として、「名古屋市歴史まちづくり戦略」を策定しました。

 「語りたくなるまち名古屋の実現」を理念に、歴史まちづくりに取り組んでいます。

名古屋市歴史まちづくり戦略

名古屋市歴史的風致維持向上計画

 歴史まちづくりを具体的に進めるため、伝統的な人々の営みと歴史的な建造物が一体となった「歴史的風致」を維持、向上させることを目的とした、「名古屋市歴史的風致維持向上計画」を策定し、国の認定を受けました。

名古屋市歴史的風致維持向上計画

歴史的建造物の保存・活用の推進

身近な歴史的建造物の「登録」「認定」制度

まちの中で大切に使われてきた、身近にある歴史的な建物などを地域の資産として「登録」「認定」する新たな制度をすすめております。

 歴史的建造物は、景観に深みと個性をもたらすとともに、地域を特徴づける重要な役割を果たしています。
 地域で愛されてきた歴史的建造物を、壊さず、使い続けるという気持ちを大切にし、『身近に歴史が感じられるまちづくり』を実現していきましょう。

身近な歴史的建造物の「登録」「認定」制度のあらまし

登録地域建造物資産

認定地域建造物資産

歴史まちづくりの推進のため助成事業を実施します。 

認定地域建造物資産保存活用助成事業

歴史的建造物に関する情報発信・情報収集・相談受付(なごや歴まちネット)

 身近な歴史的建造物を残していくため、歴史的建造物の保存活用についての情報発信・情報収集・相談受付などを行っています。

なごや歴まちネット(外部リンク)別ウィンドウ

身近な歴史的建造物の情報発信・収集のためのホームページ

歴史的界隈

 名古屋市では、まちの成り立ちを語る上で欠かせない祭礼・産業などの生活文化、地形・町割りなどの周辺環境を背景に、歴史的建造物がまとまりをもって存在する区域を歴史的界隈とし、平成22年度に市内の歴史的界隈について調査しました。その結果市内には、多くの歴史的界隈があることが分かりました。

歴史的界隈

文化のみちの推進

 名古屋の近代化の歩みを伝える歴史的な遺産の宝庫ともいえる、名古屋城から徳川園に至る地区一帯を「文化のみち」とし、イベントの実施や、貴重な建築遺産の保存・活用を進めています。

文化のみち

文化のみち二葉館(旧川上貞奴邸)

文化のみち橦木館(しゅもくかん)

揚輝荘の整備

 城山・覚王山地区のまちづくりの交流拠点施設となることを目指し、「揚輝荘」の建物と庭園の修復・整備を段階的に行い、順次公開を進めていきます。

揚輝荘(ようきそう)

名古屋歴史スマートナビ

 名古屋市内の歴史・文化遺産などを紹介するスマートフォン用アプリケーションを配信しています。
まち歩きをしながら地域の歴史を学ぶことができます。

名古屋歴史スマートナビ(外部リンク)別ウィンドウ

関連リンク

このページの作成担当

観光文化交流局文化歴史まちづくり部歴史まちづくり推進室保存支援係

電話番号

:052-972-2779

ファックス番号

:052-972-4128

電子メールアドレス

a2779@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ