ページの先頭です

なごや子ども・子育て支援協議会の市民委員の募集

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年8月5日

ページの概要:子ども・若者に関する施策の調査審議を行っていただくため、「なごや子どもの権利条例」に基づき、「なごや子ども・子育て支援協議会」を設置しています。この協議会に市民の立場から意見等を述べていただく委員を募集します。

 「なごや子ども・子育て支援協議会」は、「なごや子どもの権利条例」に基づき設置された市長の附属機関です。協議会では、様々な立場の方に、委員として子ども・若者に関する施策の調査審議を行っていただき、貴重なご意見及びご提案をいただいています。

 このたび、協議会の委員として、市民の立場からご意見やご提案をしていただける方を募集します。

応募資格

次の条件を満たす方とします。
 ア 名古屋市内に在住又は在勤(学)で、子育てや若者に関する幅広い施策に関心をお持ちの満20歳以上の方

   (令和2年8月1日現在。本市及び外郭団体の常勤職員を除く。)       

 イ 本市の他の協議会等の委員となっていない方

 ウ 1年間で3回程度平日に開催する会議に出席できる方

募集人員

若干名

任期

令和2年10月1日から令和4年8月31日まで

応募方法

 応募用紙に必要事項を記入の上、テーマに沿って800字程度にまとめた作文(様式自由)を添えて、郵送、持参又は電子メールで、子ども青少年局企画経理課企画係へ提出してください。

 テーマは、以下の3つのうちからいずれか1つを選んでください。3を選んだ方は、設定したテーマも記載してください。

  1. 子どもの健やかな育ちを社会全体で支援することについて
  2. 困難を抱える子ども・若者・家庭への支援について
  3. 上記以外の子どもに関する様々な施策や若者の自立や社会参画に関する自由なテーマ

応募期間

令和2年8月1日(土曜日)から令和2年8月20日(木曜日)まで(午後5時必着)

選考方法

 ご提出いただいた書類による一次選考を行った後、その合格者に対し二次選考(面接)を実施し、委員を選考します。二次選考(面接)は、令和2年9月14日(月曜日)を予定しています。

 選考結果は、応募者全員にお知らせします。なお、提出書類は返却しませんのでご了承下さい。

その他

  1. 協議会は、原則として公開で行います。
  2. 協議会に出席いただいた場合は、報酬をお支払いします。

応募用紙等

募集要項

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

応募用紙

原稿用紙

このページの作成担当

子ども青少年局 企画経理課企画係

電話番号

:052-972-3081

ファックス番号

:052-972-4437

電子メールアドレス

a3081@kodomoseishonen.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ