ページの先頭です

令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年5月30日

令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金とは

名古屋市では、国の制度に基づき、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援する取り組みの一つとして、児童手当を受給する世帯に対し、臨時特別給付金を支給します。

児童手当の詳細については、以下のページをご覧ください。

児童手当について

対象者

  1. 令和2年4月分の児童手当の支給を受けている方(令和2年3月31日時点での居住市町村から支給)
  2. 令和2年3月まで中学3年生だった児童がおり、3月分の児童手当の支給を受けている方(令和2年2月29日時点での居住市町村から支給)

※特例給付の方(所得制限により、児童1人あたり月額5,000円が支給されている方)は対象となりません。

給付額

対象となる児童1人につき1万円

支給方法(名古屋市在住の公務員以外の方)

本給付金の支給を受ける方は、特に申請等の手続きは必要ありません。

6月上旬に対象者の方にご案内を送付したうえで、児童手当で指定されている口座に振り込みます。

対象の方には6月末ごろに支給する見込みです。

※児童手当の支払日(6月15日)には給付金は支給されません。

受給を拒否する方のみ、令和2年6月9日(火曜日)(必着)までに「令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金受給拒否の届出書」(様式第1号)を提出する必要があります。

提出先:名古屋市子ども青少年局子ども未来企画室

(〒460-8508名古屋市中区三の丸三丁目1番1号)

届出書は以下よりダウンロードしてください。

令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金受給拒否の届出書(様式第1号)

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

口座変更等手続き

本給付金は児童手当で指定されている口座に振り込みます。

児童手当の指定口座を解約等しており、給付金の支給に支障が生じる恐れがある場合は、お住まいの地域の区役所・支所で児童手当の振込指定口座の変更手続等をお願いします。

児童手当の指定口座の変更手続等については、以下のページも参考にしてください。

児童手当について

変更手続等をされた場合は、支給時期が遅れる可能性がありますのでご了承ください。

なお、現時点で名古屋市の児童手当支給対象者でなくなっており、児童手当の指定口座をすでに解約した方については「令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金支給口座登録等の届出書」(様式第2号)を提出してください。

提出先:名古屋市子ども青少年局子ども未来企画室

(〒460-8508名古屋市中区三の丸三丁目1番1号)

口座の変更等については、令和2年12月末までに必ずお手続きをお願いします。

令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金支給口座登録等の届出書(様式第2号)

支給方法(名古屋市在住の公務員の方)

申請の手続きが必要です。

所属庁(職場)から配布される申請書に必要事項を記入いただき、所属庁において証明を受けた上で、名古屋市子育て世帯への臨時特別給付金公務員用窓口へ申請いただきます。

申請書が配布される時期は各所属庁により異なります。

支給については、申請書受領後、審査が終わり次第随時、申請書で指定された口座に振り込みます。

申請書受付期間

令和2年6月1日(月曜日)から令和2年9月30日(水曜日)(必着)

申請書提出方法

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、郵送による提出をお願いします。

※郵送料は自己負担となります。

※市役所・区役所・支所等での窓口受付はいたしません。

申請書提出先

〒461-8799

名古屋市東区代官町35番16号第一富士ビル5階(名古屋市東郵便局留)

名古屋市子育て世帯への臨時特別給付金公務員用窓口

こんな時どうなる?

引っ越した場合には、給付金の振込はどうなりますか?

本給付金は、基準日(令和2年3月31日)時点での居住市町村(特別区含む)から支給されます。

4月1日以降に転居された方は、転出元の市町村から転出元での児童手当振込指定口座に振り込まれます。

詳細は転出元の市町村にお問い合わせください。

※令和2年3月末で中学校を卒業した児童は、令和2年2月29日時点での居住市町村から支給されます。

DV被害により子どもとともに避難していますが、どうなりますか?

令和2年4月分の児童手当が配偶者(DV加害者)に支給されている場合でも、避難先の市町村から臨時特別給付金の支給を受けることができる場合がありますので、お早めにご相談ください。

住民票を動かす必要はなく、配偶者(DV加害者)のいる市町村に連絡する必要もありません。

避難先の市町村から臨時特別給付金を受給した場合、他方の配偶者(DV加害者)等は臨時特別給付金の支給を受けられません。

子どもが児童養護施設等へ入所中なのですが、どうなりますか?

児童養護施設等に支給することになります。

問い合わせ等(名古屋市在住の公務員以外の方)

令和2年5月22日(金曜日)より専用ダイヤルを開設しています。

ご不明な点がありましたら専用ダイヤルまでお問合せください。

電話番号:052-972-4393

ファックス:052-972-4204

対応日時:午前9時から午後5時(月曜日から金曜日※祝日を除く)

問い合わせ等(名古屋市在住の公務員の方)

令和2年6月1日(月曜日)より名古屋市子育て世帯への臨時特別給付金公務員用窓口を開設しています。

ご不明な点がありましたら窓口までお問合せください。

電話番号:052-325-2941

ファックス:052-325-2943

対応日時:午前9時から午後5時(月曜日から金曜日※祝日を除く)

「子育て世帯への臨時特別給付金」に関する詐欺にご注意ください。

給付金に関して、ご自宅や職場などに名古屋市から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めること絶対にありません。

もし、不審な電話がかかってきた場合にはすぐに名古屋市の窓口または最寄りの警察にご連絡ください。

参考

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ