ページの先頭です

TEACCHプログラム研究会愛知支部主催 「自閉症スペクトラムの診療現場から思うことー各ライフステージで大切にすべきことー」講演会のご案内

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年1月15日

ページの概要:講演会のご案内です。事前申し込みが必要です。(定員に達した為、申込を締め切りました。)

TEACCHプログラム研究会愛知支部主催 講演会&愛知支部総会

自閉症スペクトラムの診療現場から思うことー各ライフステージで大切にすべきことー

※定員に達したので、申込を締め切りました。


TEACCHプログラム研究会愛知支部主催の講演会です。

 今回の講師である村松先生は、TEACCHプログラム研究会副会長、京都市発達障害者支援センター長を務められています。今回は、専門的知見と豊富な臨床経験に基づき、児童精神科医の立場からASDの人に必要な支援についてお話していただきます。

自閉症に関わる支援者やご家族などのご参加をお待ちしています。


内容

日時

2020年1月25日(土曜日)

午後1時30分から午後4時 (受付開始は午後1時より)


会場

刈谷市産業振興センター 604会議室
(刈谷市相生町1丁目1-6)

  • JR刈谷駅北口、名鉄刈谷駅北口から徒歩約5分
  • お車でお越しの方は、産業振興センター西に隣接する「相生駐車場」を利用ください。


講師

松村 陽子 先生
(京都市児童福祉センター 児童精神科医)


定員

120名


参加費

TEACCHプログラム研究会愛知支部会員 1,000円

非会員 2,000円

 

締め切り

※定員に達したので、申込を締め切りました。(1月10日現在)

1月12日(日曜日)

※定員に達し次第締め切らせていただきます。


申込み方法

電子メールにてお願いします。
(携帯メールからも可能です。申し込みアドレスからの受信を許可する設定をしてください。

電子メールアドレス;teacch2020125@yahoo.co.jp

※自動返信により受付を連絡します。1週間以内に返信がない場合はお問合わせてください。

おなじアドレスで何人かを申し込まれた場合には自動返信が届かない場合があります。

 

申込み記入内容

件名を「松村先生講演会参加申込」とし、以下の内容をご記入下さい。

※1名ずつお申込み下さい。

    1. 氏名(ふりがな)
    2. 連絡先(電話番号・電子メールアドレス等)
    3. お立場・所属(支援者(職場等)・家族等)
    4. TEACCHプログラム研究会愛知支部の「会員」または「非会員」

 

TEACCHプログラム研究会愛知支部会員の皆さんへ

「会員限定講座&総会」のお知らせ

テーマ;「これからのTEACCHプログラム研究会を考える」

日時;同日午前10時から正午(受付開始;午前9時30分)

会場;同会場にて 参加申込・参加費無料です。

 講師の松村先生を囲んでの意見交換会を行い、その後続けて支部総会を行います。貴重な機会となりますので、会員のみなさまは是非ご参加ください。


主催

TEACCHプログラム研究会 愛知支部

※当日の天候状況や、講師が遠方から来る場合、交通機関の乱れなど不測の事態で開催できない場合はTEACCHプログラム研究会 愛知支部ブログ(外部リンク)別ウィンドウにて状況をお伝えし、できる限り連絡いたします。

共催

あいち発達障害者支援センター

名古屋市発達障害者支援センターりんくす名古屋

後援

NPO法人 愛知県自閉症協会・つぼみの会

 

このページの作成担当

名古屋市発達障害者支援センターりんくす名古屋
電話番号: 052-757-6140
ファックス番号: 052-757-6141
電子メールアドレス: links@kodomoseishonen.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

名古屋市発達障害者支援センターからのお知らせに戻る

TEACCHプログラム研究会愛知支部主催 「自閉症スペクトラムの診療現場から思うことー各ライフステージで大切にすべきことー」講演会のご案内の別ルート

ページの先頭へ