ページの先頭です

『アイズセミナー2017夏』のご案内

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年5月19日

ページの概要:『アイズセミナー2017夏』のご案内です。事前申し込みが必要です。

行動障害の著しい人の支援を考えるー合理的配慮に基づく行動支援の実践ー

 発達障害児者の行動障害の著しい人の支援に関して、実践を通して学ぶことを目的をした研修会となります。

愛知県内の2ヶ所の事業所で行なわれている行動障害の実践発表を行います。講師の志賀先生に、実践発表・シンポジウムを受けて講義をしていただきます。

発達障害児者に関わる支援者・発達障害児者の保護者の方々の参加をお待ちしています。

 

日時

2017年7月2日(日曜日)

午前10時から午後4時

(午前9時30分より受付開始)

 

会場

ウインクあいち 1001会議室
(名古屋市中村区名駅4-4-38)

※名古屋駅より徒歩2分。
会場へは公共交通機関でお出かけください。

 

講師

志賀 利一 氏
(国立重度知的障害者総合施設 のぞみの園)

 

発表者

林大輔
(社会福祉法人 大府福祉会 たくと大府)

佐野慶子・戸谷有志
(社会福祉法人 よつ葉の会 鳥見作業所)

伊藤久志
(アイズサポート)

 

内容テーマ

  • 第一部(午前10時から午後0時30分)
    実践発表1;佐野慶子・戸谷有志・伊藤久志『チーム支援を改めて実践して見えてきたこと』
    実践発表2;林大輔『施設レベルでの構造化を始発とした前向きな介入』
    ※各発表の後に、参加者との質疑応答、講師のコメントがあります。

  • 第二部(午後1時30分から午後4時)
    シンポジウム(講師と発表者をシンポジストとして)
    講義(講師より総評と展望)

 

参加費用

1日参加(第一部、第二部通して参加)の方;4000円

半日参加(第一部のみ、第二部のみの参加)の方;2000円

 

参加対象

発達障害児者に関わる支援者

発達障害児者の保護者

 

定員

150名 (先着順)

 

申し込み方法

電子メールにより申し込みください。

 

申し込み事項

件名を【セミナー申込み】とし、

  1. 氏名
  2. 参加区分(一部・二部両方/一部のみ/二部のみ)
  3. 連絡先(電話番号/電子メールアドレス)
  4. ご所属・お立場

を明記の上、下記の電子メールアドレスにお送り下さい。

 

主催及び申し込み先、問い合わせ先

アイズサポート(名古屋を拠点に発達障がいのある人たちに療育支援をしている民間の施設です。)

電子メールアドレス; i_s_seminar@yahoo.co.jp

電話番号;052-700-7487

 

共催

名古屋市発達障害者支援センター りんくす名古屋

 

研修チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

担当: 名古屋市発達障害者支援センターりんくす名古屋
電話番号: 052-757-6140
ファックス番号: 052-757-6141
電子メールアドレス: links@kodomoseishonen.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ