ページの先頭です

一時保育事業の詳細

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2015年6月1日

ページの概要:一時保育事業の詳細と実施保育所の一覧

一時保育事業の利用方法など

対象となる方

  • 保護者の方が市内にお住まいであること。(裁判員制度による利用の場合は、愛知県にお住まいであること。)
  • 利用されるお子さんが通常の保育所等入所の対象にならないこと。

 

利用形態

  • 非定型保育
         保護者の就労、職業訓練、就学などにより、週3日を限度として断続的に家庭保育が困難になる就学前のお子さんが利用できます。期間は最長で6ヶ月で継続して利用を希望される場合は再申請できます。
    ※ 幼稚園に在籍されているお子さんは利用できません。
  • 緊急保育
     保護者の傷病、災害・事故、出産、親族の看護・介護、冠婚葬祭・裁判員制度等社会的にやむを得ない事由により緊急・一時的に家庭保育が困難になる就学前のお子さんが利用できます。期間は、原則日曜・祝日を含む連続した14日以内です。継続して利用を希望される場合は、1回に限り再申請できます。
  • リフレッシュ保育
     新たな気持ちで育児に取り組むための理由で利用ができます。期間は1ヶ月に3日以内です。       

利用時間・定員

利用できる時間は、午前8時から午後6時までのうち、必要な時間です。

定員は1日あたり概ね6人となります。申込みをされても希望の日に利用できないこともありますので、あらかじめご承知おきください。

 

利用料

一時保育事業利用料
世帯区分利用時間6時間まで利用時間8時間まで利用時間10時間まで

市町村民税所得割額40,800円以上の世帯

1,200円1,600円2,000円
市町村民税均等割のみ・所得割額40,800円未満の世帯600円800円1,000円
生活保護・市町村民税非課税世帯0円0円0円

飲食物費として別途300円かかります。

市町村民税額は当該年度分(1月から8月までにあっては前年度分)です。

利用の手続き

  1. 申込み
    お住まいの区の社会福祉事務所(区役所区民福祉部)民生子ども課民生子ども係で、「利用申請書」に必要事項を記入し、資格要件等を証明する書類を添えて窓口に提出してください。

    なお緊急保育・リフレッシュ保育については一時保育事業実施施設でも受け付けます。

  2. 申込みの期限
    原則、利用開始日の1週間前まで
  3. 結果の通知
      利用の資格と利用を希望される保育所の受入の可否を確認して、お住まいの区の社会福祉事務所から連絡・通知します。

 

一時保育事業実施施設一覧

一時保育事業実施施設

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

一時保育事業開始のお知らせ

  平成27年6月1日(月曜日)から千音寺すみれ保育園(中川区)で、一時保育事業を開始します。お申込みの受付は、平成27年5月18日(月曜日)から開始します。詳しくは下記のご案内をご覧いただき、お問い合わせは千音寺すみれ保育園または、お住まいの区の区役所民生子ども課民生子ども係へお願いします。

一時保育実施保育所新設のご案内

このページの作成担当

子ども青少年局保育部保育企画室保育企画係

電話番号

:052-972-2524

ファックス番号

:052-972-4146

電子メールアドレス

a2524@kodomoseishonen.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ